ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
長野県鹿教湯温泉・高梨共同浴場  長野県の温泉

*2010年5月10日の記事を加筆修正しました。

2012年7月で3回目の入浴となりました。

鹿教湯温泉の共同浴場といえば、五台橋のたもとに建つ「文殊の湯」ということになります。
2回入浴しましたが、観光客で混んでいるし、小振りなクアハウス的な建物で、温泉も循環しているようで、私的にはいまひとつという感じです。

もう一つの観光客がほとんど来ない「高梨共同浴場」をご紹介します。

上田から国道を走ってくると、鹿教湯温泉入口から温泉街に入って少し行った天龍寺の横、公民館の後ろに、

クリックすると元のサイズで表示します

ひっそりとたっています。

クリックすると元のサイズで表示します

場所もわかりにくいし、建物も温泉とは思えないような造りです。

ドアを開けるとすぐに脱衣所で、

クリックすると元のサイズで表示します

壁にある箱に入浴料金を入れるようになっています。

温泉は鹿教湯の2,3,4,5,6号泉の混合泉である泉質は単純温泉のお湯ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

タイル張りの浴槽にドバドバ掛け流されていて気持ちいいです。

クリックすると元のサイズで表示します

地元の方専用に近いので、先に入っている方には挨拶をきちんとして入りました。

温度は少し熱めですが、さっぱりしたいい温泉です。 
鹿教湯温泉に行かれた時には、おすすめの一湯と思われます。


●施設のデータ

【施設のHP】 無
【泉質】 単純温泉    
【PH・泉温】 PH7.8 47.9℃
【立ち寄り営業時間】 7:00〜21:00
【立ち寄り料金】 200円
【宿泊】 無
【極私的評価】 ☆☆☆☆
【備考】
1
タグ: 温泉




AutoPage最新お知らせ