ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
すっかり眠くなりました。  只今、旅行中

6時から夕食。

部屋食で、おかみが温かい内に都度運んでくれる上、ビールのお酌をしてくれたり、料理の説明もきちんとしてくれて、料金を考えるとサービス満点です。

味も美味しいのですが、量が多すぎて少し残してしまいましたが・・

食後は、宿のお風呂。

クリックすると元のサイズで表示します

単純温泉ですが、優しく身体に効いてくるような感じで、静かな環境も相まって眠くなってきました。
1

宿に到着  只今、旅行中

上牧駅から電車で、利根川と谷川岳を見ながら、

クリックすると元のサイズで表示します

水上で乗り換え、新清水トンネルの中の、
クリックすると元のサイズで表示します

湯桧曽駅で降りました。

クリックすると元のサイズで表示します

水上から一駅ですが、積雪が急に多くなりました。

今宵の宿に到着。

当日の予約で、しかもおじさん一人旅なのに電話と同じく、感じがいいおかみさんです。

館内は老朽化している感は否めませんが、色々な工夫をされているなあと感心してしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

部屋は川に面していて、水面の音だけがするだけで、とても静かです。

クリックすると元のサイズで表示します

かけながしのお風呂から川面を見ながら、静かに入浴していると本当に癒されます。
1

上牧温泉  只今、旅行中

約2時間の途中下車。

まずは、辰巳館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

お目当てはこの露天風呂ではなく、山下清描いた壁画のお風呂でしたが、この時間は女性タイム。

大きな宿の次はこじんまりとした常生館へ。

クリックすると元のサイズで表示します

完全な自分好みの温泉です。

30分ほど浸かっていましたが、帰る時おかみさんに、もう出たの、と驚かれましたが、その通りで電車の時間がなければ、まだまだ浸かっていたはずです。

クリックすると元のサイズで表示します

利根川の眺めも楽しみながら、

クリックすると元のサイズで表示します

時間切れで、風和の湯を通過して、駅に戻り今宵の宿へ移動します。
1

上牧駅  只今、旅行中

昨年8月に、鈍行で新潟温泉旅の際に途中下車した上牧駅に降り立ちました。

前回は真夏の夜で、真っ暗な中に駅だけ灯りがついていただけでした。

水上から越後湯沢に向かう電車の本数が極めて少なく、待ち時間を利用して、上牧温泉で一浴と思い降りたのですが、遅い時間の為どこにも入浴できず、虫が飛び交う中むなしく過ごしました。

今日も宿に向かう前に立ち寄り湯というのは同じですが、明るいものの寒いのが前回と違いますが、静けさは変わりません。



クリックすると元のサイズで表示します
1

今日から  徒然記

2泊で温泉旅に出かけます。

水曜日に思い立ち(今日休めそう、そのあとしばらく休めなそうとわかってから・・)、しかし夜がふさがっていたので、今朝起きてから大急ぎで手配を開始。

以前からあたためていた候補宿に交渉も、一人泊は論外扱いされて、中には感じが相当悪いところもあったりしましたが、二つの宿を無事手配できました。

では、これから出発します。
1




AutoPage最新お知らせ