ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
富士宮焼きそば  只今、旅行中

B級グルメの走りかもしれない富士宮焼きそば。

きょうで4、5回目です。

今まで5店ほど行きましたが、かみさんも私も気にいっているのが、西富士宮駅そばにある「ふみ」です。

クリックすると元のサイズで表示します

72歳になるふみさんが一人で切り盛りしているお店で、大きな鉄板で焼くヤキソバとお好み焼きは絶品です。

クリックすると元のサイズで表示します

来年あたりでやめるかもしらん、とのことですが、今までもやめようとしては常連客に頼まれ営業を続けてきたようですし、お元気のまま続けていただきたいものです。

大満足な昼食のあとは、いよいよ温泉に向かいます。

0
タグ: 温泉

最初の途中下車  只今、旅行中

普通列車熱海行きは、小田原でほとんどの客が降りて閑散となり、根府川駅では特急通過待ちのため5分停車。

その時間で初めて駅に降りてみましたが、相模灘を望むいい雰囲気の駅でした。

クリックすると元のサイズで表示します

終点の熱海は、6月に二泊三日で、温泉観光士と温シェルジュ養成講座を受講した温泉地ですが、9月の伊東温泉の旅の時と同じく今回も素通り。

熱海始発の普通列車、島田行きに乗り換えます。

たった3両の編成なので、立って行くことになります。

いつ乗っても混んでいる区間ですが、JR東海は効率化一本槍で、走ってやっているのだから、立っていくのは当たり前みたいな姿勢のまま連結車両数を増やすことなく、気にいらないのですが、ほかに移動手段がないのでしょうがないです。

曇り空なので富士山は姿を現してくれないまま、富士駅に着き、身延線に乗り換えます。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、最初に降りたのが西富士宮駅です。

クリックすると元のサイズで表示します

目的は温泉ではなく、富士宮焼きそばです。

0
タグ: 温泉

2011年温泉おさめの旅に出発  只今、旅行中

今年最後の温泉旅のスタートは、東京駅。

乗り込むのは、普通列車熱海行きの2階建てグリーン車。

クリックすると元のサイズで表示します

東京駅を出た時点ではがら空きの状態です。

クリックすると元のサイズで表示します

品川、川崎、横浜、大船と駅ごとに乗り込んできて、ほぼ満席状態になりました。

考えてみれば、東京から小田原、熱海に行くのにグリーン料金を支払うくらいなら新幹線に乗るのが普通ですね。

しかし青春18きっぷで、新幹線は使えないし、急ぐ旅でもないのですがゆったりして行きたいので今回もこのパターンです。

家を出た時には雲一つない快晴でしたので富士山がきれいに見ることができると思っていましたが、東京駅を出るときには、どんより曇り空で少しがっかりです。

まずは熱海まで2時間近くかけて乗っていきます。


0

明日で104日目  徒然記

なんとか今週終了。

来週4日会社に行き、仕事の後の飲み会を3回済ませば、年末年始休暇です。

旅するのは2年ぶりの韓国で、ソウル近郊の温泉に2泊する予定で楽しみではありますが、某北の国の動向次第では急遽中止なんてこともあるかもしれません。

さて、明日からの3連休は今年の温泉納め旅となります。

昨日の「蛇骨湯」入湯で103日温泉に入ったことになりました。

完全な自己満足ではありますが、今年の目標であった年間100日入湯をとりあえず達成できました。

明日からの旅は、今年のテーマであった記憶があいまいな温泉再訪問と、今年を振り返っての反省から、あまり行かなかった山梨県に行くこととして、これまた反省点としてうまいものを食べることが少なかったので、B級グルメの要素を入れての旅とします。

ただ、お疲れモードなので湯めぐりは当初考えていたよりも減らして、ゆっくりすることにしました。

さて、どうなるやら。
0

本日も忘年会  徒然記

と称した、飲み会。

今週末から断続的とはいいながら、温泉ウイークに入るので、セーブしながら飲んだつもりが、それなりに飲んでしまいました。

(生ビール3杯、まっこりボトル4人で3本という飲み方)

しかし、浅草乗り換え時にここ数日の寒さもあり、温泉へ。

八月以来、今年五度目の「蛇骨湯」なる温泉銭湯へ突撃。

クリックすると元のサイズで表示します

タオルなどが付いた「手ぶらセット」が、通常入浴料にプラス150円となっても600円であり、このような思いつき入浴も手軽に出来ます。

浅草という街の雰囲気がなぜか好きとはいえ、酔っていて、かつ寒いのに温冷交互浴までするのは、やはりダメ酔っ払いですが。

クリックすると元のサイズで表示します

あと1日の我慢です。
0
タグ: 温泉




AutoPage最新お知らせ