ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
初日終了  只今、旅行中

宿の温泉は、かみのやま1号源泉。

最初ピリピリ、なじむとサッパリの浴感でいいお湯です。

クリックすると元のサイズで表示します

宿のおかみさんもいい人で、夕食も華麗さはありませんが、とてもおいしく好き嫌いの多いかみさんも完食。

食後に、湯町の湯と下大湯の二つの共同浴場に立ち寄り湯しました。

今日の行程でのモヤモヤはきれいになくなりました。

あすは、自分的にはこの旅のメインになるかなあと思っています。
0

本日は鉄道ファンでした  只今、旅行中

フラワー長井線+長井温泉、フルーツライン左沢線+寒河江温泉の計画はどちらも鉄道のみで温泉に入れませんでした。

どちらの鉄道も乗ったことがなく、今回は温泉より優先してしまいましたが、初日だし良しとします。

今宵は、かみのやま温泉に草鞋を脱ぎます。

城下町でありながら、共同浴場がいくつもあり、一目で温泉街の佇まいは好きになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

共同浴場にも行きたいのですが、まずは宿の風呂ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

フルーツライン左沢線  只今、旅行中

フラワー長井線の次はフルーツライン。

JR左沢線の愛称です。

きれいで立派な車両ですが、ハードは貧弱でも、手作り感満載ソフト面では、山形鉄道の方が好印象です。

と悪口を言いながら、寒河江で下車。

今度は温泉に入れるのでしょうか?

天気は良くなりました。


クリックすると元のサイズで表示します
0

空振り長井温泉  只今、旅行中

長井駅に降りたのが八時半。赤湯に戻る列車が10時半過ぎなので約2時間あります。

長井に温泉があることを発見したので、勇躍タクシーで向かうと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

11月20日から営業開始が9:00から10時開始に変更されています。
このあとの予定もあり、入浴出来ず。

落胆する私に、タクシーの運転手が、はぎの湯という温泉があるけど行ってみますかと、言っていただいたので向かうと、朝風呂は六時から八時半で、10時からでないとは入れないので、やはり空振り。

駅に意気消沈戻るも時間が余りすぎなので、下りの荒砥行きに乗り時間をつぶすことにしましたが、正解。

団体客がいた列車なので、名物車掌のガイドに社員の女性の方の花笠踊りを見ることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

空振りも振り逃げみたいな感じになりました。

しばらく列車での移動が続きます。
0

山形鉄道フラワー長井線乗車  只今、旅行中

とわの湯のあと、自家源泉の「烏帽子の湯」にも入浴し、気温2度とは思えない暖かい状態で赤湯駅へ。

昨年10月の山形鉄道大学で乗るはずだった山形鉄道フラワー長井線に、一年越しで乗ります。

霧の農村地帯を一両のディーゼルカーが、ゆったりと走ります。

でも乗っているのは20人ほどで、朝一で入浴した「とわの湯」 と人数的に変わらず、しかも長井からはがらがらですので経営も厳しいのでしょうがいつまでも残って欲しいものです。




クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ