ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
茨城県中根温泉・はこや旅館  その他関東の温泉

*2010年8月13日の記事を加筆修正しました。


2010年8月に立ち寄り湯しました。

ひたちなか海浜鉄道中根駅から徒歩10分ほどの田園地帯の一軒宿です。
宿のすぐそばを高速道路(常陸那珂有料道路)が走っていますが、静かな環境にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

宿に看板はついていないので、遠目には普通のきれいな民家に見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関に近づいて、やっと宿名の入った金属製のレリーフが現れます。

クリックすると元のサイズで表示します

お風呂は2階の奥に男女別内湯が一つずつあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

4人ほど入れる小さめの浴槽が一つあるだけの簡素な浴室です。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな窓から一面の水田がひろがるのどかな眺めはいいです。

お湯は加温循環で、小さい浴室のためか塩素臭がこもっています。
お湯の感触も家の風呂に入っている感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

源泉がどういう感じか全く知りようがないので、(源泉水風呂があるとか、飲泉場もないので)何とも言えませんが、お湯については語る言葉はありません。

昭和32年の分析書が掲出されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

施設がきれいなこと、宿の家族的な雰囲気、一面の田園風景に囲まれているので、宿としてはいいのですが、温泉泉質を重視する人にはお勧めできないような気がします。

と書いてから、1年あまり経った2011年11月に2回目の立ち寄り湯をしました。

この時は旧館のお風呂に入らせていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

新館の向かいに建つ建物です。

玄関や、

クリックすると元のサイズで表示します

広間に昔の旅館の風情が感じられます。

クリックすると元のサイズで表示します

勝手口のすぐそばに浴室があります。

クリックすると元のサイズで表示します

中は共同浴場風の簡素な造りです。

クリックすると元のサイズで表示します

お湯は加温循環であるのは、新館と同じですが塩素臭がしないのと雰囲気が私的には気に入りました。

見方を帰ると旧館の方が古びているし、清潔感も落ちる感じですのでもし行かれる方がいるようでしたら、ご自分の好みでどちらに入るか選ばれるのがいいかもしれません。

宿のご主人曰く、立ち寄り湯でも両方入ってもらっていいよとのことでしたが・・



●施設のデータ

【施設のHP】 無
【泉質】 ナトリウム塩化物泉    
【PH・泉温】 PH不明  19.3℃
【立ち寄り営業時間】 8:30〜22:00
【立ち寄り料金】 700円
【宿泊】 有(立ち寄り湯しました)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】 


3

ひたちなか海浜鉄道に乗って温泉へ(3)  ローカル線に乗って、温泉へ

通算5回目のひたちなか海浜鉄道の旅です。

今回も1日乗車券を購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

が、今回は下記の行程でしたので、690円分しか乗れず、お得とはなりませんでしたが気ままに乗り降りできるので便利な切符には間違いありません。

まずは勝田11:24発阿字ヶ浦行きに乗車、今日はキハ205での運転でした。

クリックすると元のサイズで表示します

11:32着の中根駅で下車。

クリックすると元のサイズで表示します

期間限定の虎塚古墳内部一般公開に合わせて行なわれていた無料レンタサイクリングを利用しました。

クリックすると元のサイズで表示します

15分ほどで古墳に到着します。

クリックすると元のサイズで表示します

普段は内部に入れませんが、150円の入場料金でガイド付きで石室内部を見学できました。

古墳見学のあとに、中根温泉「はこや旅館」に立ち寄り湯。

クリックすると元のサイズで表示します

駅に戻り、中根13:24発の阿字ヶ浦行きに乗り込みました。

ひたちなか海浜鉄道のHPには、「週末列車」なるページがあり、予定ではキハ2005という旧型車両による運行とありましたが、アニマルトレインなる新型車両で、しかも15分遅れでの運行でした。

クリックすると元のサイズで表示します

那珂湊駅で下車し、「中華料理龍園」で那珂湊焼きそばの昼食。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

素朴な昔ながらの味を堪能できました。

駅に戻り、ネコ駅長おさむ君がうろうろしているのを見て、

クリックすると元のサイズで表示します

那珂湊14:53発の勝田行きに乗り込み、

クリックすると元のサイズで表示します

再度キハ205の感触を味わいながら、勝田駅に戻りました。

この日はJRの勝田の車庫でイベントがあり、

クリックすると元のサイズで表示します

鉄道ファンもさることながら親子連れも多い、賑やかな車内の旅となりました。
多くのお客さんが乗っているのを見ると、着実にひたちなか海浜鉄道が復興していると感じることができました。

1

本日はあっさりと?終了  只今、旅行中

旧型ディーゼルカー、温泉、ヤキソバのひたちなか海浜鉄道三点セット?に今日は、サイクリング&古墳見学までしたので早々に帰路につきます。

クリックすると元のサイズで表示します

唯一残念なのは、キハ2005が走らなくなっていたことでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

勝田からは各駅停車の二階建てグリーン車で帰ります。

0

謎の  只今、旅行中

15分遅れでかつもうひとつの旧型ディーゼルカーキハ2005であるはずが、新型車両の阿字ヶ浦行きに乗り、那珂湊駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

サイクリング&温泉のあとは、お昼ご飯です。

那珂湊ヤキソバを食べます。

クリックすると元のサイズで表示します

シンプルだけど美味しい!
0

中根駅  只今、旅行中

田園風景広がる中根駅で下車。

クリックすると元のサイズで表示します

期間限定無料レンタサイクルを利用します。

クリックすると元のサイズで表示します

15分ほど乗り、虎塚古墳にやって来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

春、秋に10日ずつだけ、古墳内が開放されます。

古代のロマンのあとは、温泉です。

クリックすると元のサイズで表示します

二度目の中根温泉です。

今回は旧館のお風呂に入らせていただきました。

前回とは全く違う感想で、いい入浴となりました。

同じ源泉でも、お湯使い、浴室の雰囲気でかくも印象が変わるのだと改めて感じました。
0




AutoPage最新お知らせ