ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
宿に到着  只今、旅行中

和歌山市駅からレンタカーに乗り、

花山温泉→有田鉄道(正式には有田川町鉄道交流館ですが)→紀州鉄道

という立ち寄りで、112キロ走行して6時間で今宵の宿がある白浜温泉に到着しました。

海沿いの温泉地のイメージの白浜温泉ですが、今宵の宿の窓からは海ではなく、住宅地が見えるばかりです。

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、宿の露天風呂は手作り感あるいい雰囲気で、かけながしのお湯の気持ちのいいこと。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、入浴できた温泉の数こそ少ないものの、どちらもいい温泉で大満足でした。

その上、美味しい和歌山ラーメンとローカル私鉄の旧型車両と出会え、充実の旅の初日でした。

0

和歌山こ鉄の旅 その2  只今、旅行中

わずか2.7キロのミニ私鉄、紀州鉄道の終着駅である西御坊駅に来ましたが、すんでの差で発車していて、次の列車まで一時間あるので乗るのは諦め、車庫のある紀伊御坊駅に来ました。

今は運転されないものの、旧型車両に会えたことを喜び、駅でグッズを購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

鉄っちゃんは、これにて終了、今宵の温泉宿に向かいます。
0

温泉の次は、こ鉄  只今、旅行中

廃線になった有田鉄道の終着駅だった金屋口駅周辺に出来た「有田川町鉄道交流館」に来ました。

運よく、有田鉄道を走っていたキハ58の運転日でした。

ほんの数百メートル走るだけですが、とても感激です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

和歌山初温泉  只今、旅行中

和歌山インター近くの花山温泉が、和歌山県の温泉初入湯となります。

いいお湯です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、このあとも色々行きたいので、30分あまり入浴して花山温泉を後にします。
0

和歌山市内にて  只今、旅行中

なんば駅から一時間ほどで和歌山市駅に到着。

駅前で出迎えてくれるのが、戦国時代の鉄砲大将雑賀孫一とは少々マニアックです。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからは、レンタカーです。

しかし、駅からすぐの和歌山城のそばで止めます。

クリックすると元のサイズで表示します

I商店なる有名ラーメン屋に行こうとしましたが、行列を見て挫折。

クリックすると元のサイズで表示します

三年坂幸太郎というラーメン屋に思いつきで入りましたが、正解でした。
店員の女の子もギャル風ですが、感じのいい子でしたし、味には夫婦とも満足。

クリックすると元のサイズで表示します

食後の温泉に向かいます。
0




AutoPage最新お知らせ