ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
抜けていました・・  徒然記

火、水と夜更かしだったので昨夜は9時!に寝てしまい、加齢による影響で?5時に起きてしまいましたが、タイトルは、朝、起きた時の枕の上の話ではありません。(それも気になるここ数年ですが・・)

一昨日、温泉ソムリエYさんからメールをいただきました。

体育の日3連休に、Yさんプロデュースのもと私達夫婦、Yさん夫婦のほか2組の温泉ソムリエが集う和歌山県温泉旅行に行きます。

温泉ソムリエ4組が集うのは、そのうち一泊で私たち夫婦はその前日に周辺で一泊するのですが、生まれて初めて行く和歌山県のこととて、何の知識もなくYさん(ちなみに関西在住です)に、お勧めを教えていただいたのですが、なんとどこにするか迷っているまま、何も決めていませんでした。

Yさんのメールは、どこに決められましたか?

という内容でした。

昨日は早めに帰宅し、慌てて検討しましたが迷いは深まるばかりなので、えいっと適当に?決めてしまいました。

往復の切符も手配していないし、どこに立ち寄るかも決めていない状態・・

決まっているのは、今年7月にひたちなか海浜鉄道に行った際に那珂湊駅にグッズ販売のお店を出し、かつゆるキャラも来ていた和歌山電鉄に乗ることだけです。

クリックすると元のサイズで表示します

(左のネコのかぶり物がそのゆるキャラです。)

和歌山温泉旅の手配と予習をしなくてはいけませんが、今夜はまたしても送別会、明日は箱根に行きます。

箱根もどこに行くかきちんと決めていません。
もっとも和歌山と違って、ある程度の候補は元々あるので、そちらは心配ありませんが・・

こんな調子で、仕事も温泉も大丈夫か怪しい限りですが、これから仕事に行ってきます。

0

ばたついていますが?  徒然記

昨日は建物内全体の送別会、明日は部署内の送別会、仕事も大異動と上期の締め関係で中でバタバタしている感じで、妙な疲れ方をします。

それなのに、伊東→青森と休みの日に温泉に出かけていますが、今週末は日帰りで箱根へ。

クリックすると元のサイズで表示します

箱根登山電車に乗りながらの湯めぐりの予定です。

青森の2倍以上が立ち寄り湯の相場となりますが、昨年1月以来となるし、やはり楽しみです。

それを楽しみに今日明日乗り切りたいものです。
0

昨日は韓国料理でした  徒然記

昨夜は、京急蒲田駅近くの韓国料理屋でお客様と飲みました。

食べ物を美味しく頂き、マッコリを牛飲してしまいました。

ソウル、プサンに1回ずつ温泉&食べ歩きをしましたが、どちらも食べ物はおいしかったことを思い出しました。

→その時の食事は、コチラ

今年年末に第3回韓国温泉&食べ歩きをする予定で、その予習のような気分になりました。

温泉では台湾のような極上温泉にはまだ出会えていません。
その予習もちびちびしなくては・・

クリックすると元のサイズで表示します

どうでもいい話ですが、今日はオフィシャルな送別会となります。
0

今日は、  徒然記

急遽、お客様との飲み会です。

急遽と言えば、今日出た話がトントン拍子に進み、週末の箱根日帰りが決まりました。

伊東も青森もさっぱりアップできず、すいません。

0

ショックなハガキ  徒然記

今日はほぼ定時に会社を出て、昨日までの楽しかった青森旅を振り返ろうと、家に真っ直ぐ帰ると・・・

一枚のハガキが私宛てに来ています。

また、どこかの温泉宿のダイレクトメールかなあと、見ると字がびっちりと埋まっています。

クリックすると元のサイズで表示します

良く読むと、一昨年立ち寄り湯し、昨年10月に二泊した折立温泉「大鼻旅館」のご主人からでした。

7月末の台風で大きな被害を受け、廃業されるとのことです。

宿の前を川(佐梨川というそうです)が流れていて、浴室の窓を開けるとすぐ前が川でしたが・・

宿のそばの橋から撮った写真ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

宿の天井下20センチまで、水が流れ込むとは想像もつかない川でした。

ただ、宿の方は全員無事のようで、現在魚沼市内で生活をできるようになったとのことでそこだけは唯一の救いです。

たった2回伺っただけですが、また行きたい宿だっただけにとても残念でなりません。

宿の方々が、今後無事に、お元気に生活していけることを祈るばかりです。
0




AutoPage最新お知らせ