ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
露天風呂へ通じる道  只今、旅行中

やって来た温泉は、「満願の湯」です。

クリックすると元のサイズで表示します

1時間ほどゆっくり入浴しました。

露天風呂に通じる通路から滝が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

勿論、露天風呂からも滝が見えました。

山の中の温泉はやはりいいですね。

あとはまた100キロの道程を帰ります。

関越道の渋滞もあり、行きより30分余計にかかって北千住に着きました。

高速の渋滞もそうですし、満願の湯、鈴加園もそうですが、まだまだ自粛ムードという印象を受けました。

一方で、朝の百観音温泉しかり、北千住で反省会?を行なったS先輩の行きつけのお好み焼きさんもそうですが、地域密着の施設では大分普段通りになっているのだなあという印象を受けました。
0
タグ: 温泉

鈴加園  只今、旅行中

9時に北千住を出発して、首都高、外環道、関越道と順調に走って、1時間15分で花園インターを降りて、一般道(途中410円の通行料の皆野寄居有料道路がありましたが)を走ること約1時間で秩父に到着しました。
温泉の前に昼食を食べたのは、鈴加園です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

民芸風というか、猟師の田舎家風というのか、なんともいえない雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示します

猪、鹿、豚、鳥肉などが出るコースにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

肉以外にも、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

締めはデザート

クリックすると元のサイズで表示します

おいしくいただき、満腹&満足なお昼ご飯となりました。

鈴加園さんの系列?の「みちの駅あらかわ」は

クリックすると元のサイズで表示します

まだ桜が咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこでは、『行者にんにくソフトクリーム』を食べて、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉に向かいます。
0

お出かけ前の朝風呂!?  只今、旅行中

昨日の土曜日は、1日家にいました。

外出は床屋に行っただけでした。「大谷田温泉明神の湯」の床屋にしようかなあと思いましたが、結局亀有駅前の床屋に行き、温泉には入りませんでした。

今日は北千住に9時に集合して、S先輩たちとの埼玉県秩父方面に向かう予定の日帰り温泉旅です。

が、昨夜19:30に寝てしまい、温泉に行く日は子供のように嬉しくて早起きしてしまう体質なので、今朝は3:30にはぱっちり目覚めてしまう始末です。

そこで5時過ぎに家を出て、土日休日は朝6:30から営業している埼玉県東鷲宮の「百観音温泉」に行き、お出かけ前の?朝風呂に行くことにしました。

4回目の訪問で、前回(昨年9月)と同じく早朝の入浴です。東京周辺(とはいっても、自宅からは1時間かかりますが)では朝早く入浴できる数少ない施設です。

集合時間の3時間半前の北千住5時35分発の東武線区間急行太田行に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

青空を見ながらすっかり旅気分になって、40分ほど乗り久喜でJR東北線に乗り換え、東鷲宮駅に着いたのは6時25分。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな時間に降りたのは私のほか1人しかいません。

駅を出て、温泉へ向かって歩いていくと、駐車場にはすでに30台ほどの車が止まっています。

クリックすると元のサイズで表示します

朝早くから、中々のにぎわいです。

今日も菩薩の湯でしたが、広い露天風呂で青空を見ながらゆったりの入浴は幸せ気分です。

クリックすると元のサイズで表示します

30分ほどいて、駅に戻り東北線の上野行きの2階建てグリーン車で湯上りのノンアルコールビールを飲みながら上野まで乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

常磐線で北千住に戻り、遅刻することなく集合場所に到着しました。

これからが本日のメインの始まりです。
0




AutoPage最新お知らせ