ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
勝沼温泉・天空の湯  山梨県の温泉

2011年4月に立ち寄り湯しました。

JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から車で5分、本数はあまりありませんが甲州市の循環バスでも行くことができる、一面のぶどう畑に囲まれた小高い丘の上に立つ「勝沼ぶどうの丘」の中の日帰り温泉施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

1階はロビーと、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉ラウンジなる軽食コーナーがあり、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉は2階に男女別に、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

内湯+露天風呂があります。

浴室内はタイル貼りでクアハウス風の雰囲気となっています。

クリックすると元のサイズで表示します

正直、風情は全くありません。
ここの売りは、露天風呂からの眺望と言えると思います。

クリックすると元のサイズで表示します

この日はあいにくの曇り空でしたが、お天気のいい日や夜景が見える時間帯に行けばいい眺めです。

クリックすると元のサイズで表示します

このような公営施設によく見られがちですが、温泉は塩素消毒されていて、浴室に入った瞬間にも塩素臭があり、お湯の中にいても臭いがします。

PH9以上の高アルカリ泉らしいとろけるようなお湯の感触はあるだけに、施設の性格上こうなるのはわかるのですが、残念ではあります。

日本有数のワイン産地なではの、一面のぶどう畑と甲府盆地を囲む山々の眺めと、湯上がりにワインを飲むといった楽しさはあると思います。


●施設のデータ

【施設のHP】 http://budounooka.com/hpgen/HPB/entries/8.html
【泉質】 アルカリ単純温泉   
【PH・泉温】 PH9.6  41.7℃
【立ち寄り営業時間】 8:00〜22:00
【立ち寄り料金】 600円
【宿泊】 有(宿泊施設は併設)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】
0

勝沼ぶどうの丘  国内旅行

JR中央本線勝沼ぶどう郷駅から車で5分ほど、ぶどう畑に囲まれた小高い丘の上に立つ甲州市(旧勝沼町)の施設です。

先日(4月4日)に立ち寄り湯した日帰り温泉施設「天空の湯」の他に、ホテル、ワインレストラン、バーベキューテラス、ワインショップそしてワインカーヴといった施設があります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ワインカーヴに行ってみました。

甲州市推奨のワイン約180種類などが販売されるショップで、1100円支払い専用の試飲容器タートヴァンをもらい、地下のワインカーヴに降りて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

薄暗い中に、ワインが棚に沢山並んでいて、通路に置かれたワイン樽の上に色々なワインが置かれていて、自由に試飲できます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

基本的に酒を飲みたいと思っていた私は色々なワインを、タートヴァンに注いでは色々飲んでみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ワインに詳しいT先輩と一緒に行ったのですが、赤は2009、2010年産が多かったのですが、少し渋みがある傾向のようです。

私には、白、ロゼの方がフルーティーで飲みやすいように感じました。

本当にワインに詳しい方は、このような場所を他にも知っているのかもしれませんが、私のように単にお酒が好きな方には、ソムリエ(温泉ではなくワインの)気分を味わいながら、色々なワインを見たり試飲できるので、一見の価値はあるかもしれません。
0




AutoPage最新お知らせ