ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
人気ランキング?  徒然記

テレビ、雑誌、ネットで温泉地、温泉宿の人気ランキングなどというものを見かけます。

ふと思い立ち、このブログに掲載した195施設の、アクセスランキングはどうなるのかなあと思って調べ出しました。

するととんでもない労力を要しそうなので、やめて拍手数の多い順を見てみました。

なんで拍手数かというと、最近でもつたないブログにも拍手をいただき、綱島温泉東京園には、『タモリ倶楽部』でやっていましたよね、というコメントまでいただいたからです。
実際、出掛ける直前にテレビで見たので行ってしまった部分がありました。
テレビはそんなに見ないのですが、たまに見るとこんな感じです。

それはさておき、拍手数では簡単にランキングが出ました。

1位(6拍手) 長野県大塩温泉旭館

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2位(4拍手) 山梨県下部温泉旅館大家

3位(3拍手) 秋田県岩倉温泉 

長野県小谷温泉山田旅館

5位(2拍手) 岩手県鉛温泉藤三旅館 

新潟県芋川温泉まんねん荘

長野県渋御殿湯

1位は私の大好きな大塩温泉で唯一残る宿である旭館だったのは、なんだか嬉しい感じです。
おそらく今年も泊りに行くことになると思います。

3位は奇しくも、日本秘湯を守る会会員宿でも地味?な宿が並びました。

2位の大家さんは、残念ながら廃業してしまいました。
でも根強いファンがいた旅館なのでしょうか?

世間一般に有名な宿は、岩手県鉛温泉藤三旅館だけと言えるようです。

そんなにマニアックな温泉には行っていませんが、この拍手ランキングだけ見ると地味な湯治宿が多いのでした。

不慣れな転勤先の4日をなんとかクリアして、明日からは超有名な温泉地の、しかし著名度は低い(失礼ですよね)宿に2泊する温泉旅に出かけます。

何度も泊っている宿ですが、1年以上ぶりなので楽しみです。
しかも温泉仲間と一緒できるかもしれないのも、更に楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ