ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
仕事納め  徒然記

昨日も書いたとおり、会社は明日までなのですが私的には本日で仕事納め、明日は休暇を取ります。

ところが、今日になって、目標の数字にいってないのに休むの?という上司からのお言葉です。

私の仕事は営業なのですが、与えられた目標というのが、

ある商品を、11月に12個、12月に8個売ってこい

となっています。

要は、2カ月で20個なのですが、会社的には11月の販売に重点を置いているので、

11月に10個売って、12月10個では営業のスタイルとして?というスタンスです。

私の成績はというと、11月に13個、12月に7個売っている状況で、

社内平均でいうと11月に14個、12月に8個売っている状況です。

私の考えでは、2カ月で20個売って、しかも重点を置いている11月の目標はクリアして、2カ月トータルの数字をクリアしたのですから、文句はないはずなのですが、12月単月目標に1個足りないということでのご指摘のようです。

もっというと平均より低いので、もっと頑張れということなのでしょうが、頑張った人にインセンティブを払えばいい話で、休むなと2か月トータル目標をやっとの思いでクリアしているのに言われる筋合は全くありません。

ここ1年、きわめて素晴らしい馬の耳(馬耳東風、馬の耳に念仏と言う時の馬の耳という意味)に鍛えてきた?つもりですが、あやうく切れそうになりました。

過去20年の会社人生で、そういうことを言う上司に、2度ほど切れて暴れたことがあります。

1度は、会社の上司の袖テーブルにこぶしをたたきつけて「だったらお前がやれ。」という大暴言を吐いたのと、もう1度は、上司と2人で寿司屋のカウンターで飲んでいる席でしたが、「そんなくだらないことを言われてもできないからやめてやる」とビールのジョッキを寿司屋のカウンターにたたきつけ、なんとカウンターに穴をあけてしまったことがあります。

私の最大の欠点は、短気であることと思っているので直そうと意識しているのと、現在の温泉生活の維持のためにぐっと堪えて、

そんなことを言われると、胃が痛くなりますよ、イテテ・・

とおちゃらけて、聞き流したのでした。

まあ、それにしても今日言われて、明日も出勤してできる数字ならとっくにやっているというのに・・

サラリーマンおやじのぼやきと、仕事納めにはふさわしい?話でした。

明日は、おまけ温泉、明後日からは4泊5日で台湾温泉旅行となります。

さすがに台湾は、往復のチケット、宿は押さえてありますが、宿への道のりを昨日くらいから予習している始末です。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、写真は今年4月に行った北投温泉の滝の湯で、台湾の1元=約3円、約270円で入浴できました。

わかりそうで、わからないような表示と、歴史的な経緯なのかある意味日本と同じ温泉場風情があるところが、台湾の温泉の魅力であるような気がします。

今回は、金山、礁渓、蘇澳といった温泉地を廻るつもりです。
0




AutoPage最新お知らせ