ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
今年6回目の大谷田温泉  徒然記

今日は、午後お休みをいただきました。


家に帰り、年内の温泉旅行のリサーチと、年明けの計画を立てるべく、家でパソコンに向かっていましたが、温泉に入りたくなり、家から歩いて15分の近所の湯治場、大谷田温泉明神の湯に来てしまいました。

温泉に入る気がないのに来てしまった上に、これまた飲む気がないのに、湯上がりビールを飲み始めてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

食事処でビールを飲んでいると、聞き耳を立てているわけではないのですが、夫婦喧嘩というより、奥さんが旦那に一方的に文句を言っています。

テーマは、なぜあのヘルパーを頼むのか、です。

旦那が反論すると、5倍以上の時間奥さんががなっています。

まるで我が家の夫婦喧嘩と同じです。

温泉に来てまで、喧嘩することないのに、他山の石です。

もし、奥さんが怒り狂っているのを宥めるために温泉に連れて来たのなら、ぬるい単純温泉に行った方が良さそうです。

高温(加温ですが)の塩化物泉では、交換神経が活発になり、宥めるのに向いていません。

落ち着くには、ぬるめの温泉で副交換神経を働かせた方がいいです。

と温泉ソムリエ的なギャグも言えないような雰囲気です。

犬も喰わぬとは、昔の人は上手いこと、言ったものです。

稼ぎがないのに、とかあなたは嘘をついてばかりとか、あなたは何もしないとか、穏やかではない、自分の身につまされる話がまだ続いています。

思いかけず、長いブログになってしまいました。
0
タグ: 温泉




AutoPage最新お知らせ