ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
最初の温泉  只今、旅行中

新庄から20分、瀬見温泉駅で途中下車しました。

駅から10分ほど歩いて静かな最上川沿いの瀬見温泉に来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

お目当ての、喜至楼は清掃中で入浴できず、ふかし湯のチケットは温泉管理事務所で購入とのことでしたが、開いておらず、共同浴場にだけ入浴です。

クリックすると元のサイズで表示します

さっぱりしたお湯でした。

駅に戻り、ガラガラに空いているディーゼルカーで鳴子温泉に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 温泉

新庄駅で乗り換え  只今、旅行中

上野から3時間半ほど乗って新庄に着きました。空いていたし、天気がいいので快適な旅でした。

クリックすると元のサイズで表示します

奥の細道湯けむりラインとの愛称が付けられている、陸羽東線のディーゼルカーの各駅停車に乗り換えます。

クリックすると元のサイズで表示します

旅に来た感じが、してきました。
0
タグ: 温泉

峠の力餅を食べながら  只今、旅行中

福島から米沢の間は険しい山越えになるので、蒸気機関車の時代は、スイッチバックしながらで、時間が大変かかったそうです。

そんなスイッチバック駅の峠駅で売られていたお餅です。

今は、新幹線の車内販売で購入できます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

新幹線といっても在来線を走るので、険しい山の中を新幹線とは思えない遅いスピードで走っていました。

餅を食べていると、先月行きそこなった山形鉄道の分岐駅赤湯駅、かみのやま温泉駅を過ぎ、山形駅に着きます。

元々半分程度の乗車率でしたが、山形でほとんどの人が降りてしまい、私も降りたいところですが、更に乗り続けます。
0
タグ: 温泉

米沢駅  只今、旅行中

米沢駅に停車しています。

駅のホームは、米沢牛一色です。

クリックすると元のサイズで表示します

この駅で降りるのは、来月末の予定です。

まだまだ新幹線に乗って行きます。
0
タグ: 温泉

鳴子へ向けて出発  只今、旅行中

4時に起き出し、5時に家を出て上野駅から新幹線に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

鳴子温泉は、のび先生夫婦と2006年から2007年の年末年始ご一緒したときに行っただけですので、約4年ぶり2回目の訪問となります。

その時は、

鳴子ーゆさや、すがはら、滝の湯

東鳴子ー大沼、高友

川渡ー共同浴場

中山平ーしんとろ

と入浴しました。

また、お隣り山形県の赤倉温泉にも立ち寄りました。

さて、今回はどうなるのでしょう。

朝から、新幹線で飲みながらの旅です。
朝食は、なぜか八戸鯖棒寿司

クリックすると元のサイズで表示します

乗っている新幹線も、東北新幹線の車両ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 温泉




AutoPage最新お知らせ