ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
衝動買い  温泉雑記帳

私は買い物するのは嫌いです。

喜んで行くお店は本屋だけで、ショッピングセンター、スーパーはてはコンビニでも極力行きたくありません。
かみさんの買い物にほとんど付き合わないので、ろくでなし呼ばわりされています。

理由は不明ですが、そういう体質です。

ところが、旅に出るとなぜか衝動買いをしてしまうことがしばしばあります。
後で、なんでこんなものを買ってしまったのか、不可解状態ですが、買った以上、捨てるのも惜しいし、不可解なくらいですから使うような物である訳ではなく、部屋に雑然と飾られることになります。

そんなコレクション?の一部を紹介してみます。

温泉水ペットボトル

飲泉出来る温泉の売店にあると買います。
買って飲むのはおかしいことではありませんが、部屋に置いておく必要は全くありませんが、なんとなく捨てることができません。

クリックすると元のサイズで表示します

左から、秩父温泉満願の湯、山梨県はやぶさ温泉、山梨県川浦温泉山縣館、山梨県裂石温泉雲峰荘の水となります。

ふくろうの置物

新潟県栃尾又温泉宝巌堂で購入。宿のイメージキャラクター?なのでしょう
が、ペン立ては必要ないし、右のふくろうは消臭機能があるとのことですが、購入する必要は特にないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

風林火山の旗

恵林寺の売店で見かけて購入。
壁に物を貼るのは嫌いなので、未使用状態です。では、なんで買ったのでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します

諏訪大社御柱

正直どうやって扱うのかわかりません。パソコンの横に立てています。

クリックすると元のサイズで表示します


印籠弁当

水戸駅で乗り換えるとき、駅弁屋で見た瞬間、「この印籠が目に入らぬか」との声が頭の中で聞こえて、ははあと購入し、電車の中で食べたのに家に持ち帰って飾ってあります。

クリックすると元のサイズで表示します

作務衣

これだけ買って良かったと言えるものです。
新潟県栃尾又温泉の宝巌堂に宿泊した時の宿の浴衣かわりに用意されていた物です。
あまりのきごごちの良さに、帰り際、宿の方に売っていないのですか、と聞いたところこれから売ろうと思っていたところです、とのことで購入してしまいました。
以後、温泉に宿泊する際はほとんど持っていきます。
台湾の烏来温泉でも着ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

以上、あまりにもばかげたご紹介でした。
1
タグ: 温泉




AutoPage最新お知らせ