ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
我が家で温泉気分(2)  温泉雑記帳

今日も、北千住でプチ温泉会議と称して飲んで、酔っ払いましたので、小ネタで行きます。

ここ最近は、「きき湯」一辺倒ですが、その前にはまったのが、

写真左「稚内温泉」と写真右「草津温泉湯の花」です。

クリックすると元のサイズで表示します

稚内温泉は、油と塩分濃厚な温泉で、有名さ度合で行くと、稚内から南下した豊富温泉のほうが上かもしれませんが、日本最北端の温泉いずれは行ってみたいですね。
この温泉の素はにおい、色とありませんが浴感はいいです。
かみさんが会社に届いたものを持ってきたので、市販されているかわかりませんが・・・

草津温泉は、日本でも三指に入る名湯です。湯の花では気分だけしか味わえないのですが、たまに入れて入浴すると悪くはないです。

最後に、今年「きき湯」以外で購入したのが、1月小田急のロマンスカーの車内で購入した小田急ロマンスカー入浴セットです。

クリックすると元のサイズで表示します

写真のとおり、入浴剤も手ぬぐいも未使用です。
車内販売で衝動買いしたものの、手ぬぐいは、使うのにもったいないし、入浴剤は使う気が全くしません。

ロマンスカーで箱根の温泉に行くのは楽しいことです。

クリックすると元のサイズで表示します

ロマンスカーのあと、登山電車に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂へ

クリックすると元のサイズで表示します

という気分は入浴剤では、味わえませんが・・・
0




AutoPage最新お知らせ