ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2012年6月の振り返り  温泉雑記帳

6月は、幹事であった会社の団体旅行での山梨県石和温泉一泊二日の旅でスタート。

立ち寄り湯した正徳寺温泉「初花」は相変わらずお湯良し、鰻美味で良かったし、宿泊した「慶山」は大型ホテルなのでこういうことがないと私的には行かなかったと思いますが、温泉自体は悪くありませんでした。

その翌週の水曜日に一人で箱根湯本温泉に日帰り旅。

天山湯治郷も悪くなかったのですが、なんといっても「平賀敬美術館」のお風呂が最高でした。

クリックすると元のサイズで表示します

また行ってみたいと強く思う一湯となりました。

その週末には静岡県の湯ケ島温泉に立ち寄り湯して、湯ケ野温泉「福田家」に宿泊する

クリックすると元のサイズで表示します

「伊豆の踊り子」をなぞる旅があり、こちらもすばらしい温泉と人との出会いがありました。

その翌週はかみさんの実家の富山県に行きましたが、「ふれあい温泉」という近所の人達が集う、思いがけずいい温泉に入ることができました。

とここまで前半は充実の温泉生活でしたが、後半は飲み会だらけで土日も家で寝てばかりのグダグダになってしまいました。

今年も半分終わってしまったのですね。

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ