ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
和歌山県湯の峰温泉・民宿瀧よし  近畿地方の温泉

2011年10月に宿泊しました。

湯の峰温泉の入口にあたる場所に建つ宿です。

クリックすると元のサイズで表示します

4階建てで、2階と3階に展望風呂があり、湯の峰温泉で唯一のエレベーターがある宿で、民宿ですが、湯の峰温泉では一番立派な新しい建物であることに間違いありません。

2階と3階にある展望風呂は、

クリックすると元のサイズで表示します

湯の峰温泉のくすり湯源泉がかけ流しで使用されていて温泉は気持ちいいです。

ただ、造りにほとんど大差はなく、どちらかというと私の好みでいうとあまり好きではない造りです。

部屋も新しくきれいです。

クリックすると元のサイズで表示します

おそらく、私が湯の峰温泉で宿を探したのならば、宿泊しなかった宿です。

この時は温泉ソムリエ4組8人で貸切で宿泊しました。
そして、Yさんがその手配をしていただきました。

そして結論から言うと宿泊して大正解の宿でした

1階は居酒屋の造りで、そこで食事をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこでいただいた食事がとても美味しいのです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夕食時は温泉ソムリエの宴でしたので、酔うほどに後から出てくる料理の写真を全く撮っておらず、この2枚しかなく申し訳ない・・

朝食は

クリックすると元のサイズで表示します

ありがちなメニューですが、和歌山県岳に梅干しはやはり美味しいし、

クリックすると元のサイズで表示します

なんといっても、大きめな鍋で

クリックすると元のサイズで表示します

出てきた温泉粥がとても美味でした。

クリックすると元のサイズで表示します

チェックアウト時に渡された、めはりすし(写真撮り忘れました)もおいしかったし・・

美味しい食事に、飾らない宿のご夫婦の人柄といい、とてもいい宿でした。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.za.ztv.ne.jp/takiyosi/takiyositop0918/top.html
【泉質】 含硫黄ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉    
【PH・泉温】 PH7.8  89.6℃
【立ち寄り営業時間】 要確認
【立ち寄り料金】 要確認
【宿泊】 有(宿泊しました)
【極私的評価】 ☆☆☆☆
【備考】
0
タグ: 温泉



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ