ご挨拶

2005/12/11 | 投稿者: Kota

12月23日から25日まで新宿パンプルムスにおいて上演される丑組芝居『モンスター』に、四方田直樹が脚本提供をしました。
というわけで、その四方田よりの挨拶文を掲載させていただきます。

飲むヨーグルトにはまっている四方田です。サミットで売ってる八ヶ岳のジャージ牛の乳でつくられてるやつがおすすめです。サミットといってもG8とかではなくてスーパーです。
スーパーといえばイトーヨーカドーのマークがセブンイレブンマークに変わりましたね。去年の末にやった芝居の中にセブンイレブンという名前の登場人物がいて(そういう芝居でした)、肩に鳩を乗せた鈴木なる人物にスカウトされる──というシーンを書いたのですが、あの新しいカンバンをみて、飼いならすつもりが乗っ取られてしまう後日談などを思い浮かべたりの12月です。
お鍋のおいしい季節ですね。
Sky Theater PROJECTの本公演をお休みして外部に脚本を提供してまいりました2005年の最後を締めくくります。
今年も年明け直前まで本番、ということになりました。
大槻ケンヂさん原作の短編小説の戯曲化です。しかも、三人芝居。Sky Theaterともまたちがった空の色を見に来ていただけたらうれしいです。

四方田直樹
また、丑組芝居主宰・蒲生純一氏からもメッセージをいただきました。
どもども、はじめまして!
丑組芝居 主宰 蒲生純一です。
え〜この度は、四方田さんに脚本をお願いすることができ、とても幸せに思っております。
丑組芝居がクリスマスに送る、オカルトラブストーリー!
劇場で待ってるよ〜☆

丑組芝居 蒲生純一
丑組芝居公式サイト
http://www.zone-world.co.jp/ushi/
丑組芝居公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushigumishibai/

──今年のクリスマスは是非、新宿で♪
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2005/12/29  21:35
 

主催:丑組芝居
期間:2005.12.23〜25
場所:新宿・パンプルムス

かつて、裏ZONEのリーダー等と呼ばれた蒲生純一さんが旗揚げした、丑組芝居の初公演である。

<あらすじ>
あなたの愛する人が突然狂ってしまったら…
それでもあなたは逃げださず愛することができますか... 




AutoPage最新お知らせ