2008/8/22 | 投稿者: 幕間

そして今日は迷宮サイドの初通しでした。
同じ内容でもここまで違った印象になるんですねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/21 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

不定期シリーズ「僕とドラゴンクエスト」
その2 ドラクエ2の思い出(前編)
1987年1月26日発売。1メガビットロムカセット。

まだ小学生でした。買うためにお年玉を取っておいたはず。でも買えませんでした。
予約しないと買えないソフトがある。という現実を知る。そんなゲーム。
手には入らなかったけれどそれでも発売日からほぼリアルタイムでゲームを進めた記憶があります。手に入らなかったのに?話はさらに少し昔にシフトいたします。
1987年をさかのぼること数年前の夏。父方の祖父が突然「パソコンを買おうと思う」と言い出しました。「なにができるかよくわからないがこれからはパソコンだろう。そいつをウチにおいて孫どもが集まって使えるようにしたらいいんじゃねぇか?」。親たちは眉をひそめたのかもしれませんが孫どもの多くは狂喜いたしました。そしてそれは有言実行され本家の一室にパソコンが鎮座することになり、近所に住む分家の孫でした自分らは本家にちょくちょく顔を出すようになります。まだ小学校低学年だった自分に当時のパソコンは、のめりこむにはハードルが高く、カセットテープに入った付属のゲームなどでお茶を濁しておりましたが当時中学生だったいとこなどは結構はまっていたように思います。
そのパソコンを形見にでもするようにその年の冬に祖父が亡くなり、パソコンの性能も日進月歩。年上のいとこは自分でパソコンを購入したり。祖父のパソコンは形見という意味しか存在理由がない代物になって行きましたが「本家に孫たちが集まる」という習慣は続いておりました。

1987年1月27日。放課後。いつものように本家を訪れると前出の年上のいとこも来ておりました。ファミコンをするいとこたち。いつもの光景。でもTVに映っているのはその年上のいとこが購入した「ドラゴンクエスト2」。
今回のドラクエの主人公には仲間がいる。
みんなで冒険をするのだ。

(つづく)
0

2008/8/19 | 投稿者: 幕間

公演まであと一ヶ月。
今日は王宮サイドの初の通し稽古でした。
一ヶ月って、時間があるようでないんですよね。
頑張ります。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/18 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

今日の稽古前に出演者の木村さんから帰省みやげをいただきました。
「なんでこの時期に帰省?」と思いましたがお盆でしたね今。すっかり季節にも取り残されていて連日長袖を着て稽古場に行っておりました。見ている身としては稽古場、冷房が効きすぎていて寒いのです。今日は外のほうが寒かったですね。夏も終わりですかね。夏らしいこと何一つしてないけれど。
0

2008/8/15 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

宣伝です。

演劇の情報サイト
お薦めステージ紹介ポータル「CoRich舞台芸術!」に
ウチの公演の情報もUPされております。
http://stage.corich.jp/troupe_detail.php?troupe_id=2683

まださびしい限りです。
ぜひアクセスしてみてください。
0

2008/8/14 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

はてさて、8月に入りましたね。
無事にチラシも完成しましたので、近日中に皆様のお手元へお届けできるかと思います。
ちなみに、今回の『ガンガンいこうぜ』はダブルキャストでの公演ですので、稽古も同時進行。
オープニング映像の撮影も二回。いろいろ二倍です。
内容もちょっと違うので、両方観るのも楽しいかも知れません。

さてさて、ドラクエの話でしたね。
『ドラクエIII』の悲劇を語る前に、やっぱり『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の話もしておいた方がいいでしょう。
すでにPCでRPGを体験していた生意気な中学生だった僕にとって、パーティを組めるドラクエIIは待ちに待ったものでした。
IやIIIでいろいろと憂き目にあっている僕にとって、『ドラクエII』は一時の心の清涼剤のようなものであったと、今になって思えます。
巷では、「IIはバランス調整をあまりしていなかったため、難度が高かった」などと言われていますが、僕にとってはIIはドラクエの中でも最高の作品でした。
だって、ゲームを最後までプレイすることができたんだもの。
3人兄弟の中で最初にクリアすることができたのも多分、IIだけです。

もちろん、あの3人組も好きですよ。特にサマルトリアの王子が好きです。弱いけど。
PS2のいたストSpecialでサマルトリアの王子を使うくらい好きです。弱いけど。
アトラスの集中攻撃をひたすら防御して、ひきつけておくのが役目。
桜玉吉のあのパロディ3人組も連載当時から好きでした。

ドラクエのリメイク版は何ひとつプレイしていない僕ですが、それでも『ドラクエII』は好きなゲームの一つだと胸を張って言えちゃいますね。
多分、皆、「心のドラクエ」がどれかと聞かれたら、違うものをあげるんだろうなぁ……。

結構、話が逸れましたね。
閑話休題。次こそ、ドラクエIIIの悲劇を書きます。ではでは。
0

2008/8/13 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

忙しさにかまけて更新なまけておりました。
オリンピックも高校野球もペナントレースも観戦レースから脱落しております。

そんななか本日は稽古も仕事もお休み。
純粋な「休日」は公演が終わるまでもうないような。そんな気が。

あれもしようこれもしようと思っているうちに一日が終わってしまいそうな気も。。。
0

2008/8/11 | 投稿者: Kota

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ようやくチラシが完成しました。
恒例になりつつありますが、今回もチラシは2パターン用意させていただきました。
王宮サイドのキャスト中心のチラシと、迷宮サイドのキャスト中心のチラシです。
高校生のイメージと、RPGのイメージとが同居する雰囲気になったと思います。
これからあちこちに折り込みなど、させていただきますので、劇場などで見かけましたら、是非、お手にとってくださいね。
0
タグ: 公演 チラシ

2008/8/10 | 投稿者: Kota

Sky Theaterの公演のウリのひとつに、オープニング映像がありますが、今回の公演はダブルキャスト!
両公演共通の映像にするのか、それとも別々に作成するのか迷ったのですが、どうしようか悩んだ結果、映像を二種類用意することに決定しました。

そんなわけで、先週、今週と横浜某所にて撮影を行ないました。
先週は迷宮チームの撮影、昨日は王宮チームの撮影。
炎天下の中、冬服での撮影は熾烈を極めましたが、皆さん、頑張ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
写真は王宮チームの方の撮影の様子。
踊っているようにも見えますが……?
王宮サイドと迷宮サイドでコンセプトの違う映像になる予定です。

どうかご期待ください。

二種類の映像を作るということで、編集の手間も二倍です。
期間は短いですが、監督もガンバ。
0
タグ: 公演 劇団 撮影




AutoPage最新お知らせ