2006/4/30 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

ひえぽん、お疲れ様。街角!

と、いうわけで……はい、どうも。
仕事で修羅場ってました。
ようやく演出の手を離れて、あとはデバッガとプログラマの方々にまかせるのみかな〜?、……というところまで漕ぎ付けた風情です。

そうそう、先日より脚本を書かせていただいた『D.C.II〜ダ・カーポII〜』の先行版『春風のアルティメットバトル!』がダウンロードできるようになりました。
500MB近くあるので、ダウンロードは大変かも知れませんけど、是非、プレイしてください。
ダウンロードページから各ダウンロード先にリンクしてますので、軽いところを探してダウンロードしてみてくださいね。

あと、この間、「電撃G's Festival!」の取材を受けました。
なんかいろいろしゃべらせてもらったので、良ければチェックしてみてくださいね。
5月中旬に発売されると思います。
0

2006/4/24 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

おかげさまで無事に公演終了致しました。御来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
そして、サムライナンバーナインの皆様、色々とお世話になりましてありがとうございました。今回は参加2回目という事もあり、人見知りの氷も徐々に溶け、楽しい時間を過ごせました。

終わったから言いますが、(終わってなくても言ってましたが)私、小屋入りしてから喉を潰すという前代未聞な事をやらかしまして。皆様にご迷惑をおかけしておりました。毎日点滴してから劇場に通っておりました。何とか本番には声が出てたようなので、一安心しましたが、「健康管理は役者の仕事!」と普段豪語している私には痛い公演でした。猛反省致しました。

公演も終わった事だし、私も読書月間したいです。読みたい本が色々溜まっているので徐々に消化していこうっと。「かもめ食堂」やら「寝ずの番」やら観ておきたい映画もあるし、体調が万全でないのが気になる所ですが、しばらくは忙しい日々が続きそうです。
0

2006/4/23 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

みんな日記書きナよ。
言い馴れないこと言ったら噛んでしまいました。

読書月間、司馬遼太郎シリーズ。続いております。
今は「坂の上の雲」日露戦争のお話。

日露戦争時、陸軍騎馬隊の少将であった秋山好古と海軍、連合艦隊旗艦三笠の参謀であったその弟、真之を主人公に二人の生い立ちから日露戦争の終結までを描く物語。かなり面白いです。

ちょっと変わってんなと思うのがこれ文庫で全8冊の小説なんですけど、三巻で日露戦争がすでに開戦するのです。そして、あとの五冊はずっと戦っているのです。途中まで戦略を描写していた物語が3巻から(つまり約3分の2が)戦術メインの小説(もちろん俯瞰視点も健在するが各戦場の描写がかなり詳しい)に変化してしまうのです。

これが何に似てるかといいますと
いささか乱暴ながら

「ドラゴンボール」
を思い出すのです。

ラディッツ襲来

なんとか撃退

新たな強敵の存在(べジータ)

修行

べジータ襲来

あとずっと戦いっぱなし。

日清戦争

なんとか勝利

ロシアの領土拡大政策による満州南下

開戦準備(又は開戦回避工作)

開戦

あとずっと戦いっぱなし。

どうですかねぇ。読んだ方の意見が聞きたいものです。

これがしかし今度ドラマになるそうで楽しみではあるんですが薄氷の勝利のために兵士がどんどん死んでゆく話(旅順の要塞戦とかでは6万人ぐらいが死傷する)で、その悲痛さもこの物語がつたえようとしていることのひとつなわけで。どんなドラマになるか。。
脚本家の方の辛苦あろうかとも思いました。
0

2006/4/17 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

「私が生きていることを実感できるのは、綱渡りをしているときだけだ。
 それ以外の生活は、ただの待ち時間にすぎない」(カール・ワレンダ)

この間買った本の冒頭にあった言葉。ちょっと拝借。カール・ワレンダは曲芸師で綱渡りの名人だったそうです。
舞台にかかわっている人間には多かれ少なかれ、これに似た感情があるとおもいまして。ちょっと拝借。

金曜日にヒエダ、堀口、ちえぞうさんやらが客演してますサムライNO.9の公演を見に行きました。客席に知人が多くてびっくり。
カッチリ殺陣がきまってましてうらやましかったです。

土曜に上田晴美が客演している大原やまとくんの劇団3LDKの公演を見に行きました。カッチリしたいいセットでうらやましかったです。思ってたよもずっと達者な脚本でした。

皆様お疲れさまでした。
0

2006/4/15 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

木曜はかなり暖かくて、「夜、寒くならないように……」とマフラーまでしていって、ちょっとバカを見ちゃいました。

今いる場所の条件上、ふらりと本屋にもミュージックストアにも寄れない。
そんな哀しい、昨今です。
週に一回はレンタルビデオ店に寄るようにしてますけどね。

先週末は、映画『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』と『ナルニア国物語 ライオンと魔女』を観て参りました。
二夜連続、レイトショウで。
吐き出してばかりでは枯渇しちゃいますからね。どんなに忙しくてもインプットは怠らないようにしたいのです。

……でも、本屋にふらりと寄れないのは痛いなぁ。

追伸:
先週も書きましたが、この週末は、檜枝やちえ象さんたちが出る芝居(モリエール)と、晴美ややまとが出る芝居(劇場MOMO)があります。皆様、劇場でお会いしましょう。
両方は行けないのですが……。
お花は届いたかな???
0

2006/4/14 | 投稿者: yom_sky

宿題がたまって行くよ。
現実が重くなってゆくよ。
解決策は1つ。いや1つじゃないけど、手っ取り早くて皆が幸せなのは…
書くことですね。はい。おっしゃるとおり。

しばらくクローズモードに入るかも知れません。
更新とかが簡素になります。
もともと簡素ですか。そうですか。
0

2006/4/11 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

先週紹介したリンク先を見てみたら、売り切れじゃなくなっていました。
一時的なエラーだったのか、再プレスして入荷したのか・・・
こうたさん、AMAZONのリンクありがとう。HMVやタワレコのオンライン・ショップでも、購入できると思います。何気に「製作:SkyTheaterPROJECT」って明記されていますからね、持っておくべきですよ(笑)。

四方田くん、私はその逆で、CD屋には目的がなくても行くが、本屋には目的がないと行かないです。
試聴して気に入った音源は、絶対レンタル屋に出回らないだろうと思うものは買ってきちゃいます。能動的受身。^^
0

2006/4/9 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

ふと耳に入った曲が気に入ってネットで検索。
便利時代。
ネットでは落とせないか。じゃCD買いに行こう。

本屋には目的がなくても行くが
CD屋には目的がないと行かない。

この辺が「音楽が趣味です」とはいえないところだろう。ファッションもそう。漠然とショップに行って多数の中からビンゴを探すことは楽しいとは思うのだけれど時間かかっちゃうのよね。探して見つからなくてもいいや今日はって笑って店を出れないし。

というわけでふと目に付いたり耳に入っていいな、と思ったら即買を心がけております。能動的受身。

余談ではありますが。
最近になって司馬遼太郎にはまりつつあります。史学科でてるのにね。
かの作者の小説の面白さの一つにザッピング性というのがあることを最近実感しまして。たとえば幕末という同一時間軸の中で、土佐、坂本竜馬が主人公の小説があり、長州、吉田松陰、高杉晋作が主人公の小説があり、薩摩、西郷隆盛を主人公とした小説がある、新選組がメイン、徳川慶喜の話etc…
一方の主役は他作品では脇に回り、仲間に敵になる。

これが
おもしろいのですよー。

いつか
司馬遼太郎の作品を連続で同じキャスト(たとえば坂本竜馬はつねに江口洋介がやり続けるとか)で見てみたいなぁ。ザッピングドラマとして。
0

2006/4/9 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

ふう。声優さんの声録も終わりが見えてきたぞ……。

と、それはさておき。

ともさん、そういうことは早めに伝えてくださいよ。
BLOGやメルマガなどで紹介するのに。っつーか、個人的にも買ったのに。
というわけで、myria☆☆『幻灯みりあ』はアマゾンでも購入可能のようです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000EQH4AO/

トクモトさんの出演している芝居は僕も日曜に観ました。
ラジオドラマ的な脚本でした。ラジオドラマなら、発言のない人は存在感も薄いのでいいのですが、やはり舞台だと全員出ずっぱりになってしまうのでネックですね。
あの日は、トクモトさんの芝居と、あともうひとつれいさんの学生時代の友人であるあづささんの所属する6番シードの公演があって、久々に芝居をはしごする、なんてことをしてしまいましたよ。
僕もポケット・MOMOのそばにナルラルローソンができていることに驚きましたよ。
6番シードのお芝居は掛け値なしに面白かったです。
やはり、職業ライタとしては練られている脚本に惹かれるわけです。

この週末は『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ』と『ナルニア国物語』を観てこようかと思ってます。

来週は、ひえぽん(とグッチとちえ象さんとミハルっち)が出演する演劇サムライナンバーナインさんの公演と、はるみ&やまとが出演する3LDKのお芝居がありますね。
日曜しか休みがなく、どちらの公演もマチネしかないようなので、両方は行けませんけど、皆さん、頑張ってくださいね。
0

2006/4/8 | 投稿者: Kota

いつもSky Theater PROJECTおよび、Sky CINEMAをご愛顧いただき、ありがとうございます。

第8回インディーズムービー・フェスティバルの第三次セルDVD販売受付が、4月30日まで行なわれております。すでに、ご注文の方もいらっしゃるかと思いますが、この機会に『東京おしゃれ探偵シマヅヤマゴウ』第3話「覆水盆に返らず」のセルDVDを購入していただいたお方に感謝の気持ちとして、

・『東京おしゃれ探偵シマヅヤマゴウ』(46分)
(監督:うえだかつひこ/脚本:四方田直樹)

・『東京おしゃれ探偵シマヅヤマゴウ』
第2話「トロイの木馬」(52分)
(監督:うえだかつひこ/脚本:四方田直樹)


を収録したDVD-R(写真参照)をプレゼントさせていただくことになりました!

第一次、第二次セル投票で購入した方も対象としますので、すでにご購入いただいている方々もご安心ください。

クリックすると元のサイズで表示します

【応募方法】
まずは、インディーズムービー・フェスティバルの公式サイトで第3話「覆水盆に返らず」のセルDVDをご購入ください。
[注文フォームはこちら]
http://www.the-indies.com/movie/8th/sellvideo_8th.php
(注文締切は4/30、発送は5/15以降を予定しているそうです)

DVDが届きましたら、そのパッケージをデジタルカメラや携帯電話のカメラモードなどで撮影した画像(100KB以下のJPEG写真)を添付した上、

・住所(郵便番号含む)
・氏名
・電話番号
・第何回セル投票でご購入いただいたか
・第3話の感想(簡単なもので良いです)


を記し、件名を「シマヅヤマ感謝プレゼント係」として、

sky-tp★skytheater.club.ne.jp
(★を@に変更してください)

までメールにてお申し込みください。
締め切りは、6/3(土)とさせていただきます(インディーズムービー・フェスティバル事務局からのセルDVD配送が遅延したときなどはご相談ください)。
それでは、ご応募お待ち申し上げております。

※注意
・この企画はスカイシネマ独自の感謝企画であり、インディーズムービー事務局とは一切関係ありませんのでご注意ください。

・メールサーバを圧迫しますので、100KBを超える画像データは送らないで下さい。また、画像を撮影する機器のない方はご相談ください。

・DVD-Rは、お一人様1セットまでとさせていただきます。

・映像作品のDVD-Rはこちらのスタッフの手作業で焼き、梱包し、配送させていただきます。ですので、配送が遅くなる可能性もあります。予めご了承ください。


ご質問等がございましたら、上記アドレスへメールにてお願い致します。

(2006/06/03追記)どうやら、インディーズムービー事務局のDVD発送が遅れているようです。
投票も6月末日まで延期になったようですので、こちらのキャンペーンも6/30締め切りに延長させていただきます。
まだ、第3話のDVDが届いていないという方もご安心ください。
0

2006/4/8 | 投稿者: Kota

Sky Theater PROJECT関係俳優の出演する3LDKプロデュース公演『おい! オヤジ。』と演劇サムライナンバーナイン『サムライキラー226・改』の公演が迫ってまいりました。
出演者よりコメントをいただきましたので、載せさせていただきます。

⇒4/12〜4/16
3LDKプロデュース第3回公演
『おい! オヤジ。』

詳細情報は、以下のエントリィを参照して下さい。
http://sky.ap.teacup.com/skytheater/113.html

◆上田晴美
こんにちは! スカイシアタープロジェクトの公演に何回か出演させていただいております上田晴美です。来週4月12日〜16日に舞台に出演します。
お通夜が舞台のシチュエーションコメディです! オヤジのお通夜に出てきた遺書には膨大な遺産が!! そして奴等が現れた! 家の中は大混乱。果たしてどうなるのか!?
お時間ございましたら、是非是非お越しください。心よりお待ちしております!

http://3ldk.luck.jp

⇒4/13〜4/16
Samurai no.9 eighth drop
『サムライキラー226・改』

詳細情報は、以下のエントリィを参照して下さい。
http://sky.ap.teacup.com/skytheater/112.html

◆檜枝美希
今回、初袴を着られて、ウキウキです!
私だけでなく、ちえ象さんやぐっちもスカイシアターではなかなか見られない役どころですので、必見です。
御来場お待ちしております。

◆瀧澤千恵(たきざわちえ象)
取り敢えず見にきて下さい。もう一回見たいと思っていただけるように、がむばってます。
よろしくです。

◆堀口大介
サムライナンバーナインさんは2回目の出演になります。
今回は総勢19人がひとつの事件に振り回される様を激しくもはかなく描いた魅惑的な作品になっております。
あっついお芝居です。お時間があれば是非!

◆小椋美晴
今回は再演ではございますが、劇場も大きくなり、セットも演出も更にパワーアップ! 皆様をもうひとつの世界へ誘うべく日々稽古しております。
ぜひぜひ! 新宿モリエールへお越しください!!

http://www.samurai9.com
0

2006/4/6 | 投稿者: yom_sky

月曜に職場の面子で小規模な花見。
上野には歩いてゆける環境。行かない手はない。
風が強く寒い。が花はまだまだいけてた。日曜雨だったから心配してたけど。
飲んでから忍ばずの池を花を見ながらぐるっと一周。綺麗でしたし、寒さと月曜で飲んでる人もそう多くなくて良かった。

よく火曜、晴れてぽかぽか。
しまった火曜にすればよかったなんて思ったけれど。まあしょうがない。

水曜、昼に大雨。これで完全にOUT。
散り際も好きなんだが今年の桜はもう終わりだな。
雨にたたれた今年の桜。入学式まで持たず。
0

2006/4/5 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

このあいだ、まとめて「新・風のロンド」を観ました。昼ドラをまともに観るのなんて初めてだったので、そういう意味では新鮮でした。ひえぽんの先週の日記に同感です。^^*

ところで、中原くんが作ったPVが収められているDVDが、先々週発売になったので紹介しようと思ったのですが、どうやら完売しちゃったみたいです。タワレコやHMV店頭に、若干在庫が残っているかも知れませんけどね。
http://www.peoplesrecords.net/shop/product_info.php/products_id/336
ちなみに私は、「ジルコニア」「夜空」の撮影に参加しました。
0

2006/4/4 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

トック(徳元直子)が客演している芝居を見に行ってきました。

ジーモ・コーヨ! 第五回公演
『Destiny Land』
http://jimo-koyo.littlestar.jp/
劇場は中野のMOMO。
(劇場の隣にナチュラルローソンができててびっくり)

「予定があいてて、芝居をやりたくなったので募集だしてた見ず知らずの劇団に応募して、出ることになりました」
という行動力はえらいなぁと素直に思います。自分も含め引込思案が多いのでね。
「行ってみたらまんざら見ず知らずというわけでもなかった」そうで、基本せまいのです小劇場。話を聞いたら友人の友人だったくらいのことはどこにでも転がっているのです。

さてお芝居。シチュエーションコメディでした。最近はシットコムとかいうんですかね?
知り合いの芝居でこのタイプの芝居を見るのは久々。自分でやるのもちょっとご無沙汰。なのでちょっと新鮮でした。ストーリーラインも起伏があり序盤で示した方向性が破綻することもなくエンディングを迎えていたように思います(作家の迷いから破綻するケースが多々あるのですこの手の作品は)。
 ただ、とりこぼしが多いなあと思いながらも見ていました。セリフから思うにこのお芝居は観客を笑わせたいはずなので、もっと観客に笑っていただくにはどうすればよいか?を突き詰めてほしいと思いました。
総じて「舞台上では楽しそうに演じられているが客席がおいていかれている」印象。舞台の温度に客席を巻き込めるようになるといいと思いました。演じるだけで楽しいならお客さん要りませんものね。

トックは舞台をひっぱるという、あまりないポジションで(いや最近はそうでもないか)奮闘していました。おつです。
0

2006/4/1 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

いや〜、『新・風のロンド』終わりましたね。
最終回のひとつ前は物凄いことになってて刃傷沙汰どころではない壮絶な騒ぎでしたよ。英明さん死んじゃうし……。
最終回では、当て馬だと思ってた桑原氏演じる関根が最終的にはヒロインを救ってましたね。
ラストシーンは桑原氏が小沢真珠を迎えに来てエンドロール。1話前の盛り上がりをものともしない、おだやかなエンディングでした……。
ギャップが物凄い……。

さてさて、4/1から各地で行なわれるイベントで『D.C.II〜ダ・カーポII〜』の先行版「春風のアルティメットバトル!」が配布されます。
ゲーム本編のプレストーリィというカタチになってます。シナリオを担当させていただきましたので、是非、入手してプレイしてみてください。
イベントでの配布だけでなく、ダウンロード配布などもそのうちされる予定だそうですので、詳細がわかりましたらここでも告知しますね。
0




AutoPage最新お知らせ