2005/12/31 | 投稿者: 幕間

こうたです。
現在、静岡の実家で両親と共に、自家製の年越蕎麦を食しております。

今年もいろいろありました。
来年もよろしくお願いしますね。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/31 | 投稿者: 幕間

ただ今実家に帰省中のひえぽんです。暮れから帰るなんて本当に久しぶりで、大掃除に泣かされております。
今日も大掃除のあと、おせち作りのお手伝いです。写真は家のおせちの定番、辛子れんこんです。揚げたてをビールと一緒にいただくと、たまらなく美味いのです。
だから、おせちだというのに大晦日からガツガツいただいております。明日の分がなくなっちゃう!

皆様はどんな大晦日をお過しでしょうか?あと2時間ほどで2006年ですが、皆様よいお年を!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/29 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

丑組芝居はクリスマスイヴに観てきました!w

今年も終わりですねぇ……。
主宰もSNSの日記ばかり書いてないで、ここやみそだれ日記にも力を入れて欲しいものですよ。

今年は劇団としての公演を行なわずに、個人活動を中心に動いてきたわけですが、簡単にまとめてみましょうかねぇ。

2/2〜2/7:『東京おしゃれ探偵シマヅヤマゴウGO!』第3話「覆水盆に返らず」
下北沢トリウッドにてSP上映。昨年から撮っていた第3話、満を持しての上映でした。Sky TheaterでOP映像を撮っている中原君の初の長編作品となりました。動員も300人を超え、満員御礼です。

3/10〜3/13:Sparks『GET A LIFE!』上演
シアターモリエールにて、Sparksさんの公演。ヤクザとバンドマンたちの青春。

5/30〜6/5:『東京おしゃれ探偵シマヅヤマゴウGO!』第2話&第3話Road Show
うえだ監督の第2話と中原監督の第3話を同時上映する、という企画でした。両監督の色の違いが出ることで、この自主映画の企画意図も明確になったと思います。この直後、第3話のIMF入選という朗報が届きました。

8/3〜8/7:演劇サムライナンバーナイン『緋色の花』
檜枝美希の久々の外部出演作品です。高円寺明石スタジオにて。

10/14〜10/16:空間劇場『ミュージカル Y.M.C.A. 八巻モーターチアリーディングアクターズ』
四方田ミュージカル第2弾。コメディチックに昭和54年のチアリーダたちを描きました。
ぐっち君の「今年最初で最後の四方田作品」という発言が印象的です。違うぞ!(笑)

12/3〜12/18:写真展『肯定スルコト』
和夏さんの写真展。宮内怜の出演映像作品『みかんとささくれ』が常設展示されておりました。

12/23〜12/25:丑組芝居『モンスター』
大槻ケンヂさんの原作小説を四方田が戯曲化。海野朋子が音響として参加。トランスを彷彿される三人芝居になってました。
原作者も観に来ていただけたようですよ。

表に出てたのはそんなものかな。
他にも海野が音響を担当した公演があったり、中原君が製作したバンドのPVが発売されたりもしましたね。
僕は僕で、PS2で『ホームメイド〜終の館〜』、『舞-HiME 運命の系統樹』、Windowsで『すくみず2〜泳・げ・な・い〜』が発売されました。

あとは、来年公開予定の第4話「背中合わせの恋人」を撮影していた印象が強い……そんな感じの2005年でした。

今宵はSky CINEMAの忘年会です。
0

2005/12/26 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

私の今年の仕事納めは水曜日です。でも水曜は掃除がメインなので、実質火曜日までしかありません。先週、芝居の為に午後半休を二回、全休を一回取ったので、メチャメチャ仕事が溜まっており、机の上が大変なことになっております。あと一日で、片付くのかしらん?!

そんな訳でクリスマスは芝居してました。来てくださった皆様どうもありがとう。こっそり原作者が現れたり、色々楽しい日々でした。
0

2005/12/24 | 投稿者: Kota

本日24日0時、いよいよブロードバンド放送局「しらせ」が開局しました。
『東京おしゃれ探偵シマヅヤマゴウGO!』第3話「覆水盆に返らず」をはじめとする第8回インディーズムービー・フェスティバル入選作品のネット配信開始です!

◆SoulNet Broadcast「しらせ」《NEXTER Movie Theater》
https://www.sirase.net

◆『東京おしゃれ探偵シマヅヤマゴウGO!』第3話「覆水盆に返らず」紹介ページ
https://www.sirase.net/ch/ch_info.php?movie_id=23

レンタル環境のない方などは是非、ネットによる映像配信でシマヅヤマを体感ください!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/23 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

じゃあ、僕が識別マークつけてみようかな?

さて、今日は出向先の仕事納めでした。
「え、この時期に仕事納めなんて早すぎ!」と思われるかもしれませんが、結果論として仕事納めになっちゃいました。
本来は27日から冬休みなのだそうですが、26日は社内大掃除だそうで、行く必要がなくなってしまったのです。で、明日からの三連休は社屋の工事があるそうで、休日出勤して作業することも叶わず。
まあ、仕事自体はスケジュール通りすすんでるし、自宅作業もできるので、問題ないのですけどね。

ただ、帰省までの間、どうやって過ごそうかな、と悩み中。
もちろん、四方田脚本の『モンスター』を観に行ったり、空間製作社さんの忘年会に顔を出したり、とか予定はあるのですが……。

仕事があがってから、ディレクタさんや社員ライタさんたちと鍋を食べて帰る。
多分、年が明けてからマスターアップまでは、あっという間に過ぎるんだろうな。

とりあえず、よいクリスマスを&よいお年を……。
0

2005/12/20 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

そろそろ、名前の後の識別マーク外してみます。いいよね?
Sky〜 から一年。ちょっと自分の去年の日記を読み返してみました。12月18日は、シマヅヤマ第3話の、怪盗ゼロのシーンを午前中に撮り、その後、林チャンに稽古場用のCD-Rを託して、自分は家に戻り、色々準備をして夜に四方田くんと打合せをしたのでした。
22日に小屋入り。高田馬場のバーミヤンで選曲会議をしたのがその日の夜だったと思い返すと、今年は何て平和なのでしょう。
…今年も22日に小屋入りしまス! 「モンスター」観に来てね。

あっ、原チャで捕まった最新の違反から、今日で丁度一年だッ♪
0

2005/12/19 | 投稿者: 幕間

音響の海野です。
現在、丑組の公演に向けて準備の真っ最中です。
丑組は、私の専門学校時代の同級生、蒲生純一が主宰する劇団です。彼は、私がスカイシアターの音響を担当するようになってから、全作品欠かさず観に来てくれています。
彼の希望で、今回は四方田くんに脚本家として参加してもらうことになりました。原作があるので、スカイシアターでの四方田作品とはかなり毛色の違うものに仕上がっておりますが、四方田スパイスも沢山降りかかってます。
是非、劇場にお越しください。

写真は、昨日の衣装合せ。蒲生くんが着ているコレ、何だと思います?
答えは劇場で♪(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/18 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

ご無沙汰してました。
月の裏に行ってました。帰りにレモネード買って来ました。
そんな(どんな?)心境です。

最近、といっても少し前ですか梨木香歩の「西の魔女が死んだ」を読みました。前から印象的なタイトルが気になってたんですが移動の時間つぶしを探しにはいった書店で文庫を見つけて購入。ずっとファンタジーだとばかり思っていたのですが違いました。学校に行けなくなってしまった主人公(中学生の女の子)が離れて暮らしているおばあちゃん(英国人で日本へ嫁いで来た。主人公は敬愛を込めておばあちゃんを「西の魔女」とあだ名する)の家で過す数カ月間の話・・・という「夏休おばあちゃんモノ(造語)」でした。正式にはなんていうジャンルなんでしょうかねぇ?ありますでしょう?少年少女が短期間、離れて暮らす親族と暮らすっていう物語郡が(かく言う、自分の作品でも一本あったりします)。
本編の後にその後の(西の魔女が死んだあとの)日常が描かれた短編がついていて、これがとても面白かった。意図したことではないのだろうけれどこの短編を読んでしまうと、本編はこの短編のプロローグのように思えてしまいました。本編で確立したキャラクターがあるからこその番外。こういうの楽しいです。
0

2005/12/16 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

僕がDoCoMoのFOMAを使ってるのは単にNTTパーソナルからの契約年数を継続させるためなんだよね。
まあそのうちナンバーポータビリティが実現するからその時にキャリア変更を考えたら?

あれから一年か……。
一年前の今頃は公演準備と『舞-HiME〜運命の系統樹〜』の締め切りに追われてたっけなぁ……。
それに比べたら今はシナリオ脱稿してるから気が楽だなぁ……。

大変なことはいろいろあるけどね。
だましだまし生きてます。
0

2005/12/13 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

気づけばほぼ2ヶ月のブランク。こうたさんとうみのさんだけで頑張っていただいていたのですね。すんまそん。

別に特に引きこもっていた訳ではございません。まともに生きてます。強いて言えば、ちょっと仕事を頑張ってみたりしてます。一生懸命になれるものが今の自分には必要かなって。後は、ちょっと習い事を始めてみようかなぁ、と考え中。
最近の悩みは、食欲がすごい事。それに伴い、にきびが治らない。体が重い。お金がなくなる。後、既に父・母・3女でドコモのファミリー割引だったところに、ボーダだった2女が混ざることが判明。あたし、ドコモは嫌いなんです。何故かわからないけど、NTT パーソナルを手放して以来、ドコモは嫌いなんです。かわいい機種もあんまりないし、何よりご贔屓のTOSHIBAが出してないし(多分)、なんか市場を独占してる感じで嫌(今はそうでもないの?)。だけど…最近は250文字でメールも切れたりしないんですよね?それを考えたら…安くなるなら、あたしもファミリー割引に入った方がいいのか?!いや、でもドコモだぞ!と自問自答。ま、こんなくだらないことで悩めるなんて、アホラシイけどそれって幸せって事なのかなぁ。

後10日位でSky から1年ですねぇ。信じられなくない?
0

2005/12/13 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

昨日、先々週の日記で宣伝させて頂いた、TRASH BOX のライブに行ってきました。
DVD発売元の、People's Records の社長とは、彼が会社を興す前から、ライブ会場でよく遭う友達だったのですが、シマヅヤマ第3話の上映時に観に来てもらったのがきっかけで、Unch element・Trash box・myria の3バンド分のPVを、中原を監督に立てて創らせて頂きました。
残念ながら、最初にPVを作った Unch element さんは解散してしまいましたが、Trash box・myria には、今後も活躍して頂きたいものです。何というか、半分、親心みたいな感じです。

そうそう、ところで再来週には、ここの主宰の四方田くん脚本で、芝居を打ちます。宜しければ観に来てくださ〜い★
http://blog.livedoor.jp/ushigumishibai/

日程とか詳細
http://blog.livedoor.jp/ushigumishibai/archives/50069526.html
0

2005/12/11 | 投稿者: Kota

12月23日から25日まで新宿パンプルムスにおいて上演される丑組芝居『モンスター』に、四方田直樹が脚本提供をしました。
というわけで、その四方田よりの挨拶文を掲載させていただきます。

飲むヨーグルトにはまっている四方田です。サミットで売ってる八ヶ岳のジャージ牛の乳でつくられてるやつがおすすめです。サミットといってもG8とかではなくてスーパーです。
スーパーといえばイトーヨーカドーのマークがセブンイレブンマークに変わりましたね。去年の末にやった芝居の中にセブンイレブンという名前の登場人物がいて(そういう芝居でした)、肩に鳩を乗せた鈴木なる人物にスカウトされる──というシーンを書いたのですが、あの新しいカンバンをみて、飼いならすつもりが乗っ取られてしまう後日談などを思い浮かべたりの12月です。
お鍋のおいしい季節ですね。
Sky Theater PROJECTの本公演をお休みして外部に脚本を提供してまいりました2005年の最後を締めくくります。
今年も年明け直前まで本番、ということになりました。
大槻ケンヂさん原作の短編小説の戯曲化です。しかも、三人芝居。Sky Theaterともまたちがった空の色を見に来ていただけたらうれしいです。

四方田直樹
また、丑組芝居主宰・蒲生純一氏からもメッセージをいただきました。
どもども、はじめまして!
丑組芝居 主宰 蒲生純一です。
え〜この度は、四方田さんに脚本をお願いすることができ、とても幸せに思っております。
丑組芝居がクリスマスに送る、オカルトラブストーリー!
劇場で待ってるよ〜☆

丑組芝居 蒲生純一
丑組芝居公式サイト
http://www.zone-world.co.jp/ushi/
丑組芝居公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushigumishibai/

──今年のクリスマスは是非、新宿で♪
0

2005/12/9 | 投稿者: 幕間

渋谷のタワーレコードに置いてあったので、買って来ちゃいました。
こうた
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/9 | 投稿者: Kota

Sky Theaterの映像師・中原充がTRASH BOXというバンドの「心の声」という曲のプロモ映像を製作したのですが、そのPVを収録したDVDが本日、12/9に発売になります。
タイトルは『BRIDGE TO THE NEXT』、発売元はPeople's Recordsです。
タワーレコード、HMVなど全国有名CD店でお取り扱いしていますので、是非、購入してください。

TRASH BOX
『BRIDGE TO THE NEXT』
(People's Records)
唄・演奏・出演:TRASH BOX
監督・編集:中原充
製作:Sky Theater PROJECT
発売:ピープルズレコーズ
PRCD-0179

TRASH BOX公式サイト
http://peoplesrecords.net/trashbox/
アマゾンでも購入できます
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000CBO18E/
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ