2005/6/30 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

愛はにじみ出るもの、与えるものですぜ(確証なし)。
お金はなにもしなくても出てっちゃいますが……。

今日も引き続き埼玉の某社でお仕事してます。
それにしてもここのところ、ついてない。特に電車関係。
一昨日は、山手線で人身事故があった関係で、湘南新宿ラインが止まってしまい(当の山手線はすでに動いているにもかかわらず、です)、遅刻しました。
昨日は、大宮・土呂間の踏み切りでショベルカーが立ち往生した関係で、停車した電車の中で1時間半閉じ込められました。片道1時間半の距離ですから、合計3時間以上の小旅行ですよ。かなり暇でしたよ。泣ける……。
今日はといえば、やっぱり電車は雨の中、10分ほど送れてましたし。
……どうなってるの、宇都宮線。
頑張って早起きして8時に家を飛び出している甲斐がないっていうか、何ていうか。

さてさて、先週も告知しましたが、PS2版『舞-HiME〜運命の系統樹〜』、本日発売日です。
店頭に出てるかな?
こういうのって帰りにお店覗いてくべきなんでしょーかね?
って、店の開いている時間に帰れれば、の話ですが……。
0

2005/6/30 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

ちゃおー。あたしが日記をさぼりかけたのに気付いた人もそうでない人もこんにちは。梅雨が嫌いなミヤウチです。

なんと!生涯初ボーナスって奴をゲットしてしまいました!と言っても、あっという間に使える金額で、もちろん親にプレゼント、みたいなおしゃれなこたぁできません。それでも、12月を楽しみに生きてく勇気がわいた感じです。世の中、やっぱり必要なのはお金って事なのかしらん。…なんて全然そんなこと思ってませんけどね。愛だろっ、愛っ。
0

2005/6/29 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

リーマンの二郎日記

昨日は松戸初挑戦。麺、ボリュームには満足したが、豚のパサパサ感、野菜の水っぽさには不満足。また、もやししか入ってないのもどうかと・・・。
最近評価の上がってきてる歌舞伎町にも、機会があれば再訪したい。

ラーメン二郎・・・もはやラーメンではないラーメン。
0

2005/6/27 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

昨日、スカイシネマでは主演のゴウ役の、村上航さんが出ていらっしゃる芝居を、観に行きました。7人の役者さんで駅前劇場を満杯にしてしまう集客力に、圧倒されました。
桟敷で観ていたら、村上さんの汗の量と肌荒れの痛々しさが気になって、話に集中できませんでした。…集中して観るような芝居じゃないですけど(笑)芝居というよりは、コントのようなものだったので。

それと、シマヅヤマ第2話でアタックチャンス役の、津田さんも出演していらっしゃいました。津田さんは、画面や舞台でみて一方的に知っているだけで、面識無いんですけどね。
明日は、怪盗パピコ役の加治屋さんと、映画の試写会に行きま〜す♪

そうそう、先週書いたアンチエレメントのPV、出来上がりました。どうやら納品も済ませたようです。日の目を見る日は近い(かも)。
0

2005/6/27 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

一年ほど前、職場の近くに博多うどんの店ができました。懐かしい味だし、値段も高くないので通っていたのですが、最近その店が水炊きの店に変わってしまい寂しい思いをしています。
讃岐うどんとか、稻庭うどんとか、きしめんとか全国にその土地の名産うどんがありますが、博多うどんはその独特な味の割にしられてないようですね。それとも麺自体に特色がないと認めてもらえないのかな。
博多うどんの特色は、だしと具です。丸天、ごぼ天(ごぼうの天ぷら)が食べれる博多うどんの店の出現を待ち望むひえぽんなのでした。
0

2005/6/25 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

♪ビスケット一枚あったら、あったらジョリーと墨徒で半分こ。

墨家の思想は博愛主義ですか。なるほど。

秋にやるミュージカルの脚本〆切迫る。の6月末です。
ウチの振付けなどを頼んでいる加藤毅さんが主宰の空間製作社の公演に脚本提供。Sky Theater PROJECTも全面協力して行きます。
ミュージカルですがコメディ。舞台は1979年(昭和54年)。拙作の「俺は志村に用がある」「ガンガンいこうぜ」に類する作品になる予定です。
詳細は追って。
期待してていただけるとうれしいです。
0

2005/6/23 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

現在、埼玉の某社に出向中。
7月末に発売される僕がメインシナリオを担当したPCゲームのスクリプト作業(要は演出。ゲームのキャラクタの表情を決めたりするコマンドを入力してます)に没頭中。
問題は出向先の会社へ通勤するのに2時間みなきゃいけないこと、かな。
おそらく今月いっぱい、連絡がとりづらいことでしょう。
ドライ部行きたい……。
ま、頑張りまふ。

そうそう、宣伝。6/30にシナリオに参加させてもらったPS2用恋愛ADV『舞-HiME〜運命の系統樹〜』ってのが発売されます。
良かったら買ってやってください。

小雪っていえば、『嗤う伊右衛門』と『ラストサムライ』を観たけど、印象薄いねぇ。
0

2005/6/22 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

どらい部かー、愉しそうだなぁ・・・。
僕もこの間富士吉田市に行きました、仕事で。
富士急ハイランドが、富士山が近くに見えました、仕事でなく行きたいなぁ・・・。
明後日は君津に八時半集合で仕事なのです。

因みに僕が住んでるのは高円寺なんです。
0

2005/6/22 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

火曜日のミヤウチ。

深夜23時、山梨に向けドライブへと出発!1月に一回行った事があって、富士山の後ろから上る太陽を露天風呂から拝めるというスペシャルな温泉へ!やっほーい!誰も遊んでくれないけど、地道にドライ部活動をしているのです…(注:あたしがハンドルを握れば「ドライ部」と勝手に決めています。)
職場の友達(免許なし)を連れての一人ドライブがちょっと心配でしたが、順調に進む…が!八王子を過ぎたあたりで雨が…!そう、忘れかけていましたが、今は梅雨だったのです。と、いうことで温泉についた朝4時頃には大雨。もちろん富士山も日の出も見えませんでした。それどころか霧がすごくて2M先も危なかった…とはいえ、こうやって無事に帰宅し、日記を書いています。うん、久しぶりにネットに書き込んだ。めでたしめでたし。

小雪と金城ね、なんかぬべっとしたところが似てるかも。
0

2005/6/21 | 投稿者: yom_sky

来月コクーンで行われる松尾スズキのミュージカル「キレイ」の再演。主演の酒井若菜が体調不良で降板、代役は鈴木蘭々だそうで。
見に行くつもりもチケットもないのだけれど。そして鈴木蘭々が悪いわけじゃないけれど残念ですね。ドラマで多くクドカン作品に出演し、映画「恋の門」で松尾作品に主演している酒井若菜の初舞台というのが一つウリの公演でしたから。

大きな舞台で気になるところといえば
9月青山劇場での原作隆慶一郎、脚色中島かずき、演出いのうえひでのり
「吉原御免状」
前売一般発売は6末ですが、まーまず取れないでしょう。昔はそれでも無理してなんとかしたもんですが最近は見る方よりやる方にもっぱら力をつかうもので。

それから同じく九月、シアターコクーンで蜷川幸雄の演出での
「天保十二年のシェイクスピア」
唐沢寿明 藤原竜也 篠原涼子 夏木マリ 高橋惠子 勝村政信 そして白石加代子!
数多くシェイクスピア作品を手がけて来た蜷川が「天保十二年〜」に初挑戦、そして、蜷川なじみのオールスター!書いててどんどんみなくなってまいりました。
0

2005/6/20 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

小雪と金城武、言われてみれば似ていなくもない、かも。
小雪さんを生で見た人によると、ヘビースモーカーらしいっすよ。ずっとイライラしている感じだって聞きました。自分で見た訳ではないので、断言しませんが。

さて。先週の木曜日、スカイシアターでいつも素敵なオープニング映像を作ってくれる中原くんと、アンチエレメントというバンドのPVを撮りに、高尾山へ行ってきました。しかし生憎の雨、さすがは真冬に台風を呼んだ男!
って感心している場合じゃーございません。撮影日は他に無いので、雨の中強行しました。鬱蒼とした森の中、大の大人がはしゃぎ回っておりました。マイナスイオンを沢山吸収できたかな?
日の目を見る日が来たら、また報告します。
0

2005/6/19 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

ヨモさんの目がふしあなに一万点!のひえぽんです。ちなみに私はチャン・ドンゴンが好きですが、顔の判別はできません。

さてさて8月にサムライナンバーナイン さんの舞台に出させていただく事になりまして、ただいま稽古の真っ只中です。筋肉痛と闘う日々を送っております。
昨日はちえ象さんとペアを組み、殴り合いなぞをしました。も〜二人ともテンションあがりまくりで、最後は酔拳のようでした。
私がスカイシアターに最初に参加した頃、ちえ象さんの後を金魚のふんの様について回っていたことを思い出して、懐かしくなりました。今もあまり変わらず、ちえ象さんの後をついて回っています。
だって、大好きなんです。ちえ象さんが。
0

2005/6/18 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

え?新庄(日ハム)がドラマに!?
と思ったらイ・ビョンホンでした。

野球をあまり見もやりもしなかった子どものころ、自分はずっと川谷拓三さんを長嶋監督だと思い込んでいた時期があり、この人は野球だけじゃなくてドラマにもでててすごいなぁ。とか、どん兵衛のCMを見て人気選手だったのに腰の低い人だなぁなんて思ってました。

誰も賛同してくれないのですが小雪と金城武って似てるよね?
オレの目がふしあななの?
0

2005/6/13 | 投稿者: yom_sky

知人が出場するというので東京ドームにアメフトの試合を見に行った。
初アメフト生観戦。ルールからしていいかげんな知識しかない。4回連続して攻撃できて、10ヤード進めばまた攻撃できるんだっけか?くらい。チアリーダーはハーフタイムくらいしか出てこないのかと思いきや試合中ずっと観客の応援をリードし続けてたりするのをはじめて知ったり。チアもふくめてチームなのね。このへんはアメリカのスポーツという感じの派手さ加減でした。

しかし、気がつくといろんなことをしている知人がいるもんだ。長く生きて来ってことかしらね。
0

2005/6/10 | 投稿者: yom_sky

日にちがあいたが何事もなかったように・・・

6/5(日)
徹麻後8:00に原宿へ。加藤さんらと合流し、今度書くお話の参考とするためにチアリーディングの大会の当日券を得るために代々木競技場第2体育館へ。
入場までの流れ
8:00に整理券配付(一人一枚のみ)

14:00入場(大会は12時から。整理券の番号で入場時間がことなる)
ということで6時間近く開くので渋谷の漫喫にて仮眠。
14:00再び代々木競技場へ。
「第七回関東チアリーディング選手県大会」
この日はパートナースタンツという総人数の種目からはじまり大学の部、社会人の部が行われ、自分らが入場した時にはもう大学の部が始まっていた。
初、生チア競技観戦はかなり楽しかった(さいしょはハイテンションについて行くのに苦労したが)。大学の部は出場校によって演技のバラ付きなども感じたが(優勝候補のチームなんかは凄いけれど)社会人の部の演技はすごかった。楽しかった。強いチームのことは観客(大半が出場者でもある)のほとんどが良く知っていて、かけ声や、歓声が客席中からかかる、この一体感はちょっとない。かなり来た。興奮した。観にいってよかった。

しかし今日だけで出場チーム100近くである。観るほうもへとへと。
はじめはね、やっぱりあのユニホームには「おっ」って思うわけですよやっぱり。でもね体育館の中に約100チーム(1チーム8〜16人だから)1000人近いチアリーダー(チアガールのリーダーがチアリーダーなのではなく応援する人たちをリードする人たちなのでチアリーダーと言うのです)がいるわけですよ。感覚が麻痺してくる。慣れてゆくのね。

18時すぎに原宿を出て大塚へ
萬スタジオで「開店花火」の芝居を見る。
あいかわらず凄いセットでした。

本多さんやらいに挨拶して帰路に。
そのあとちょっと掘んちによったりして
家についたのは
6/6に日付けがかわってから。バタンQでした。
0




AutoPage最新お知らせ