2004/11/23 | 投稿者: Sky〜名前のない夜と朝の夢〜

人生初の流れ星を見た!願いごとはお星様に伝わったと信じるぞ。

そして、朝。太陽は本当に丸くて赤かった。。。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/23 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

宮内怜、日記に復活します。待たせたね、ひえぽん!

本番までもう約一か月だってね。なんと!

気合い入れにそろそろまた髪切りに行こうかなぁ。
0

2004/11/23 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

開店花火第九回公演
『2階からにもほどがある』

新宿 スペース107
2004年12月2日(木)〜5日(日)

◆作・演出:平田侑也

◆キャスト
小松ぴろこ/和田ヨシヒロ/瀬戸山薫
松尾美香/浅田直美/鈴木貴紀
田中伸一/本多智/日花一善
橋本雄介/山縣進/東田裕美
真鍋亜希子/進藤克己
平田侑也

◆スタッフ
舞台監督:山田ゆか
舞台美術:工藤明夫
照明:池田圭子
音響:セニョール
演出助手・衣裳:蜂須賀聖子
制作:村田祐子/福田麻子/玉井康之/長谷川詩学
宣伝美術・脚本構成:小松ぴろこ
映像撮影:Little Wolf Film
WEB協力:本郷雅憲
印刷:ナール印刷
企画:開店花火

◆日程
12/2(木)19:00〜
12/3(金)14:00〜/19:00〜
12/4(土)14:00〜/19:00〜
12/5(日)13:00〜/18:00〜

◆料金
前売:2,800円
当日:3,000円
(日時指定・12/3の14:00の回のみ2,300円)

開店花火公式サイト
http://www.kaitenhanabi.com
クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/22 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

下北沢アンノウン映画祭参加作品
アサガオ成長日記
『深海と海』(2004)

◆監督:木村朋実

◆衣裳:安居院有佳

◆出演:宮内怜(Sky Theater PROJECT)/繁田浩/鈴木敏靖

◆上映館:シネマアートン下北沢

◆期間:12月4日(土)〜10日(金)
『深海と海』の上映は、12/4(土)15:30〜、12/6(月)13:00〜/18:00〜、12/8(水)15:30〜、12/9(木)21:00〜

◆料金:1回券=1,000円、フリーパス=2,500円

シネマアートン下北沢
http://www.cinekita.co.jp
多摩美術大学映像演劇学科卒業制作発表会「誰に会いに行く」
http://www.eien.k.tamabi.ac.jp/dare/
クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/21 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

劇団晏かけ第三回公演
『ラッキーちゃん』

阿佐ヶ谷 アルテ・パティオ
2004年11月26日(金)〜28日(日)

◆作・演出:伊藤淳二

◆出演
伊藤淳二/堤幸基/隠田正美
夕起ゆきお(Pultin)/加藤智穂/今田尚爾
ほしのともみ

◆スタッフ
照明:伊野恵子(TeamTKzone)
音響:佐々木孝憲
音響オペ:新井聡子
舞台美術:豆腐屋
イラスト:Naco.
ちらしデザイン:スイトウキヨユキ
製作:晏かけエージェンシー

◆日程
11/26(金)19:00〜
11/27(土)14:00〜/19:00〜
11/28(日)14:00〜/18:00〜

◆料金
前売・当日:1,800(全席自由)

劇団晏かけ公式サイト
http://www.ankake.net
携帯サイト
http://www.ankake.net/mobile/
クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/21 | 投稿者: Sky〜名前のない夜と朝の夢〜

オープニング映像撮影前。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/20 | 投稿者: Sky〜名前のない夜と朝の夢〜

突然、主宰に誘われ深夜に「ハウルの動く城」を観にいくことに……。
0時からの上映ということで、23時に待ち合わせ。

……ヤツは20分遅刻。

映画館に駆け込むと、すでに青い画面におなじみのトトロの横顔!!
正直、寿命が縮みました。

0

2004/11/20 | 投稿者: Sky〜名前のない夜と朝の夢〜

ちょっと小話。「となりの家に、囲いができたって。」 「あ〜、そう…。」
0

2004/11/19 | 投稿者: yom_sky

ハウルを見に行った24時からの回。ネット見てたら情報に気がついてチケットとれたので。明日も明後日も忙しいし混むしね。

以下ネタバレの方向で

印象としては
老人大国だとか老人介護とかの話題になるとなんだかマイナス方向の話題になるけど老人のいる暮らしっていうのもいいものですぜ。
って感じかと。
マルクルとソフィー、荒野の魔女の会話とかいいです。
自分もおばあちゃん子だったので。

シナリオとしては
若い男に入れこむおばあちゃんたちの話で大人の女の嫉妬の話でどんなに理路整然と正しくてもそれが恋を手に入れる決め手ではないという話。というのが第一印象。
カカシは感謝されてえんじゃねえんだよ。とかソフィー、お前が自分で不釣合いだとか思ってるからおばあちゃんたちはあきらめねえんだよ。とか、思いながら見てました。

見終わってからくるくる思い出すにつれ、見てたときはさほど印象にのこらなかったのにサリマンというキャラクターのことを考えてしまっています。
ハウルの師匠にして王宮付き魔法使いとして国の実権すら握っている彼女。すべてを手にいているともいえる彼女が唯一手に入らないものがハウル。完璧につくろってはいるが彼女の中の嫉妬が街を焼く。ラストのセリフがそれを象徴していると思う。彼女にあってソフィーにないもの「プライド」。
嫌々ついだ帽子屋を逃げ出す勇気もなかったお前にはわからないでしょうねって感じ。

人生、すべては手にはいらないのですよ。
0

2004/11/19 | 投稿者: Sky〜名前のない夜と朝の夢〜

今回初参加の須田さん
がんばってねー

クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/19 | 投稿者: Sky〜名前のない夜と朝の夢〜

よくわからないけど試しに…おいらの待受画面
クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/19 | 投稿者: Sky〜名前のない夜と朝の夢〜

ためしに送信!
うまくいくかな?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2004/11/19 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

今日の稽古は風邪で休んでいた晴ちゃんが、久々に復活!そして今度はななえぼんが風邪でお休みでした。寒くなってきたし、雨とか降っちゃったりするし、私も気をつけねば、と思います。
今気になっているのは、電車の壁に貼ってある「日本郵船」の広告です。あのサザエさんの母フネさんが、カツオやワカメに強引に日本郵船への就職を勧めたり。娘婿のマスオさんにサザエを海外旅行に連れていけとせがんだり。
姿はアニメのままですが、あの上品なかわいらしさはどこへやら。言ってることは強引です。
今度はだれにどんなムリを言い出すのか。周りに不審がられながらも、別バージョンを必死で探すひえぽんでした。
0

2004/11/18 | 投稿者: yom_sky

久しぶりにココロが安定。世の中が良く見えています。
このまま年末まで行きたいです。

「カバチタレ」に「がんぼ」の夏目ちゃんがゲスト出演してた。これぐらいのリンクがベター。
0

2004/11/16 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

新宿walkingに、あのトック様がのっているというので、早速もらってきました。
普段ああいった配布物は、試供品以外は貰わない主義の私ですが今回は別。
我らがトック様のお姿を拝見すべく、ひったくる様に頂いて参りました。

そこにはフリーター代表として、ヨドバシカメラであらゆる電化製品の商品説明を受けるトック様のお姿。
そして最後には高級ブランドバッグを手に、少々興奮気味のトック様まで垣間見る事ができます。
というわけで、新宿にお出かけの際はぜひ新宿walkingを手に入れましょう!
0




AutoPage最新お知らせ