2004/4/4 | 投稿者: yom_sky

 知人の結婚式に出た。だいぶ結婚式にも行きなれてきたな。と思う。結婚式は古典劇に近い。ストーリーと展開は決まっており、その中で如何に演出で見せるかが見どころ(?)だと思う。ダンドリも重要だ。
 今日の式はオーソドックスな進行だった。新婦友人からのカラオケで「てんとう虫のサンバ」まで飛び出した。うわ、式でほんとに聞くのってはじめてだ。とか思った。多少余興が長かったり少し長めの式だったがラストの「新婦から父への手紙」でぐっとしまる。終りよければ全てよし、と思う瞬間である。このコーナーは大好きで、大概ほろりとさせられる。今までほろりとしなかったのは妹の式のときぐらいで、そのときは「その文章添削してぇ」とか思っていたような気がする。

 ともあれ
 
 大輔君、留美子さん。御結婚おめでとう!
 
 
0




AutoPage最新お知らせ