四方田

2009/4/17 | 投稿者: Sky Theater PROJECT

「私はお金で動く」

結局なところこれが一番シンプルなモチベーションで
大概の個性も主張も跳ね除ける強固さがある。なぁ。
最近は不況だとなんだとこれ以外の動機付けを働く人たちに押し付けようと
しているのだけれど「お金をあげるよ」のインパクトにかなわないのよね。そうこうしているうちに動機付け探しに疲弊して、さらになんだか元気がなくなって現在に至っているような気がしてならない。シンプルなゲームじゃないね。

で、面倒くさくなってたどり着く動機付けが
「お金をあげないよ」
ああ、なんてシンプルなネガティブさ。

演劇とは縁のない話でした。
「お金がほしくて芝居やってます!」
そういえばそんな人は周りにはいないなぁ。
健全なのか不健全なのか。それは?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ