| 投稿者: ひろし




画像(1)画像のクリックで拡大できます。↓



HTML表示

リンク▲画像(1)クリックで画像の表示ができます。



▼0321A▼↓

指定したブラウザでHTML文書を開く


●指定したブラウザでHTML文書を開く
●HTML文書(拡張子が.html)を開く場合、ブラウザを複数インストールしていれば、右クリックメニュー →【プログラムから開く】→プログラムのリストから目的のプログラム(ブラウザ/エディタ/ワープロ)を選択することができます。投稿画像(1)の場合は、ウェブブラウザソフトの※A)Opera(オペラ)ブラウザ、※B)IEブラウザ(インターネットエクスプローラ)※C)GoogleChrome(クローム)ブラウザ、※D)NotePad(メモ帳)エディタ、※E)WordPad(ワードパッド)エディタ、※F)MS Word(ワード)ワープロソフトがPCにインストールされているので、これらの中から起動するソフトを選択できます。↓

※A)【Opera】ブラウザは、起動が速く、操作も軽いのでオススメです。編集(ソース画面)とウェブ表示画面の窓が同時に表示できたり、HTMLタグが色分けされます。↓

リンク▲OperaでHTML編集(2)ブラウザ
・・参考記事↓

※B)【IE】ブラウザでは、ウェブ表示画面と表示メニュー →【ソース】でメモ帳(NotePad)窓が開きHTMLタグの【ソースコード】の表示と編集ができます。但し、起動が遅く動作が重くなります。特に、旧式のPCではストレスたまるかも?↓

リンク▲HTMLソースのタグ編集の方法
・・参考記事↓

※C)【Chrome】ブラウザでは、ウェブ表示画面とメニューから【ソースコード】を色分けされて表示できます。但し、HTMLタグの編集はできません。※D)のメモ帳で別窓で開いて編集できます。↓

※D)HTMLタグの【ソースコード】の表示と編集ができます。編集後に、メモ帳でのデータ【保存】→ブラウザでのページの【更新】ボタンを押す・・の操作でHTMLの変更内容がブラウザでのページ表示に反映されます。起動が速く、操作も軽いのですが、文字が黒のみなので、タグの確認がしにくいようです。また、操作ボタンも少ないので、他の便利なフリーテキストエディタでHTML文書を開いて、HTMLタグ編集する方法もあります。↓

リンク▲TeraPad(HTML編集モード)
・・参考記事↓

※E)※F)でも、【ソースコード】で開くことができますが、書式設定文字はHTMLタグ編集には必要ないので、今回の場合、あまりオススメできません。書式設定で文字編集したものをタグとして利用すると、文字化けする可能性もあります。※書式設定を含めた文書を作成し、HTML形式で保存する方法なら利用できます。但し、HTMLタグが自動的に作成されるので、複雑で後でのHTMLタグの修正は、困難です。↓

▲0321A▲↓
0

  | 投稿者: ひろし

▼画像データは【Opera】サイトにアップロードしたものを利用しました。次のページでUPLoadの方法を確認してください。↓

リンク▲ファイルのアップロード(1)Opera


<<<<<●HTMLの画像表示(例1)

<♪●今日の一言〜♪↓


リンク▲画像(1)クリックで画像の表示ができます。

▼画像(1)<Real Player>350x437↓

画像表示(2)


▼ワンポイント画像とクリックで拡大できる画像のHTMLです。●マークの付いた部分を修正して利用してください。↓

<<<<<●HTMLの画像表示(例2)

<♪お元気ですか〜♪↓

▼画像(1)・・・クリックで拡大できます。↓
画像表示(2)
▼0317A▼↓

HTMLの活用(1)サンプル


HTMLの活用のための(1)サンプル文を作成
▼HTMLタグを編集するのに便利なサンプル様式を作成してみました。コピペして利用してみてください。↓

▼ワンポイント画像と画像の表示2種類(クリック表示とサイズ固定画像)のHTMLです。●マークの付いた部分を修正して利用してください。↓

<<<<<●HTMLの見本・・・画像表示(例1)↓

<♪●今日の一言〜♪↓


リンク▲画像(1)クリックで画像の表示ができます。

▼画像(1)<Real Player>350x437↓

●代替名


▼ワンポイント画像とクリックで拡大できる画像のHTMLです。●マークの付いた部分を修正して利用してください。↓

<<<<<●HTMLの見本・・・画像表示(例2)↓

<♪お元気ですか〜♪↓

▼画像(1)・・・クリックで拡大できます。↓
●代替名

▼私が良く利用するタグをまとめてみました。↓

<<<<<●HTMLの表示状態

▼03●日付A▼・・●分類項目

●タイトル/表題


●概要/小見出し
●本文↓

リンク▲文字
●代替名

▲03●日付A▲

リンク▲a01


a01の位置へ移動します。↓


●a01


<<<<<●HTMLの見本

▼03●日付A▼・・●分類項目

●タイトル/表題


●概要/小見出し
●本文↓

リンク▲文字
●代替名

▲03●日付A▲

リンク▲a01

a01の位置へ移動します。↓


●a01
↓▲0317A▲
0

  | 投稿者: ひろし


>♪動いた〜♪↓
▼0113A▼・・HTML編集

HTMLで画像を動かす<Marquee>


サイト紹介
●HTML編集の参考になるページを紹介します。コピー&ペーストですぐ使えるHTMLタグをサンプル素材として配布されているオススメのサイトです。↓

リンク▲コピペで飾ろうホームページ
→※A)トップページより↓
●上記のウェブサイト※A)から、今回は【文字を動かす】を参考に、画像を動かしてみたいと思います。↓

リンク▲文字を動かす


HTMLの利用例<Marquee>
●右から左へ宇宙船が飛べば(移動すると)成功です。ホームページでは、成功すると思いますが、ブログサイトや使用しているブラウザソフトによって、表示画面が異なることがあるかもしれません。↓




●まさに、未確認飛行物体(UFO)の動きです。↓






●今回利用したアイコンに関する記事です。参考にしてください。↓

リンク▲アイコン素材のページ紹介


●こちらのページも参考になるかな?(Yahoo!ブログ)↓

リンク▲HTML>画像を動かす


●正常な表示状態のページです。(Googleのブログサイト)↓

リンク▲正常な表示のできるブログ


▲0315A▲↓
0




AutoPage最新お知らせ