2010/5/23

関西電力労働組合「キッザニア甲子園」体験招待  

関西電力労働組合
      姫路支店支部
 「キッザニア甲子園」体験招待


 5月23日、関西電力労働組合姫路支店支部の皆様の御好意で「キッザニア甲子園」へ職業体験にご招待いただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

 阪神電車の車掌や運転士、神姫バスのガイドさん、パイロット、警察官、消防士、漫画家等々、各グループ思い思いの体験を行いました。
 小学生は昨年に続き2回目とあって慣れたもので、グループごとに入場と同時に自分の体験したい場所へ散っていきました。
 特に、車掌では、妙にはまっているY君が印象的でした。

クリックすると元のサイズで表示します

キッザニア甲子園には、関西電力も体験施設があり、「ボランティアの方」という見方から、少しだけ「こんな仕事をしている方達なんだ」という実感が持てたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

 それぞれが時間を待ちながら、4〜5体験できれば良いほうでしたが、あるグループの目に「裁判所」のお姉さんが暇そうに(?)外で声を掛けていたのを見て、「ここやったらすぐ出来るぞ」と5人で入っていきました。
 裁判官や原告、原告弁護人、被疑者、被疑者弁護人に扮し、判決は全員が考えるという、裁判員制度を意識したもので、私も傍聴しました。
 使い慣れない言葉に悪戦苦闘しながらも、なかなか絵になっているところが面白かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

 昼食はパンを準備していただき、学年に応じて量を調整していただいていたのですが、私のグループはテンションが上がり、お昼ご飯も「足りない」と私のパンを奪っていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

 3時に終了でしたが、それぞれが時間いっぱいになるまで体験していました。最後はちゃっかり銀行にキッゾを預けたり、持ち帰って「お店屋さんごっこのお金にする」など、思い思いに楽しんでいました。

 団体を連れている大人にとっては、座る場所も少なく、大変な引率ですが、子ども達にとっては楽しい一日だったようです。

 関西電力労働組合姫路支店支部の皆様、ありがとうございました。

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ