2008/1/24

贅沢なんだけどね。  

LL−36の弦を交換してやりました。
ついでにフレットも磨いてやった。
やっぱ新品の弦の音はいいですね。
でも今は、LLの音色は好みじゃないかもしれない。
周期的にあるんですよね。
好きで買ったギターなんだけど、「今はこっちよりあっちの音が好き。」って。
でまた、何週間かしたら「今度はまたこっちが好き。」って感じで。
贅沢なんだけどね。

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ