2006/2/26

村下孝蔵メモリアルバースデーライブ  

クリックすると元のサイズで表示します

松山singer「シェル」での『村下孝蔵バースデーライブ』に参加してきました。シェルのマスター横山さんは村下さんがプロデビューする以前から大親友だった人なので、村下さんの誕生日とご命日の時期には毎年こうしてファンが集まって一緒に歌って過ごせるライブを参加費無料で開催してくれます。

クリックすると元のサイズで表示しますさてさて、オープニングは学生服姿のフリーバード君と女子高生に扮する横山さんによる『初恋』でスタート。横山さん曰く「村下さんの誕生日を明るお祝いしたいから。。。」とのことでしたが、このテンションにお客さんは少々ひき気味だったような・・・(^^;


クリックすると元のサイズで表示します続いてバースデーケーキを囲んで「ハッピーバースデー孝蔵さん〜♪」
そして横山さんの村下さんとの思い出話を聞かせてもらいながら、みんなでケーキを分けて食べました。
名曲『夢の跡』誕生のお話し。温泉好きだった村下さんと一緒に温泉に行ったお話しなどなど、面白おかしく懐かしそうに話してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します今回は日曜日の夜の開催にもかかわらず九州から「たつやさん夫妻」がご参加くださいました。たつやさんとは、最近になって村下孝蔵ホームページBBSで知り合うことができました。僕がたつやさんの「どなたか白歌の“ひとり暮らし”の間奏の弾き方を教えてください。」という投稿を見てメールをさせてもらって、それをきっかけに親しくなりどんどん話が盛り上がって、ついには遠く九州から今回のライブに参加頂くことになりました。これも何かのご縁なのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します




そしてそれぞれが、それぞれの村下さんへの想いを込めて弾き語り、夜は更けていくのでありました。出演者全員の写真を撮れなくてごめんなさい〜。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ