2007/5/7

広島〜呉〜江田島放浪日記  

クリックすると元のサイズで表示します
5月6日、広島では「岡崎倫典 with SELECTIONライブ」と楽座では「浜田省吾大会」が開催されていました。
以前から、時間が取れたらどちらかに行こうと思ってはいたんだけど、「岡崎倫典 with SELECTIONライブ」のほうは、すでにチケットが売り切れてるようだったので、楽座へ行こうと家を出発しました。
山陽自動車道を広島へ向けて走行中、シャープ兄さんから電話があって、お話してたら「岡崎倫典 with SELECTIONライブ」のチケットを余分に持っているとのこと。
それじゃぁせっかくだし、J’sのみなさんにもしばらくお会いしてないことだし「岡崎倫典 with SELECTIONライブ」に行くことにしました。
岡崎倫典さんのライブに行くのは初めてだった。CDでは聴いていたけど、やっぱ生演奏はすごい。当然といえば当然なんだろうけど、リズムは完璧だし音色に一切曇りがなく完璧な押弦だ。なんでギターであんな演奏が出来るんだろう?
またSELECTIONとのジョイントも素晴らしかった。
あんなに盛りだくさんのライブで3000円は安過ぎませんか?(笑)
あ。そうだ!一番びっくりしたのはシャープ兄さんが15キロほど減量に成功して、えらくスマートになってたこと。
おデブさん→ぷちマッチョマンに肉体改造してました。個人的には、おデブ体系のシャープ兄さんの方がタイプだ。(爆)

広島から一路呉方面へ。途中、坂町にあるseareという温泉でのんびり入浴。
風呂から出て呉市内へ。音戸公園でキャンパー泊の予定だけど、先日楽座でご一緒した「山立」の山井さんのお店『ねこ』が、れんが通り近くにあるので寄ってみることしにた。
午前1時過ぎ。
「さすがにもう店閉めてるかなぁ?」と覗いてみたら、まだ開いてた。ラッキーだ。
山井さんと1時間ほどおしゃべりしたあと、音戸公園へ。

クリックすると元のサイズで表示します
翌朝起きて、GWをずらして休みを取って帰省中の夜光虫さんに連絡とって、いっしょに能美島〜江田島を案内してもらった。
まずは能美島の温泉でのんびり入浴。そのあと江田島へ行って、小さなお好み焼き屋で昼食。
広島だからといって、どこのお好み屋も美味いとは限らない。
初めて行く店で食べるのはけっこう博打だ。勇気が必要。
入ったお店は、けらえいこの「あたしんち」のお母さんに似てるおばちゃんが焼いてくれた。この「あたしんち」のお母さんに似てるおばちゃんがまた、えらく話し好き。
話し好きなくせに人の話を聞かない。(汗)まぁ悪気は無さそうだし、お好みも美味かったんで許してあげる。
みんなでお好み焼き食べながら「江田島旧海軍兵学校に行こうか?」って話になった。
そしたら「あたしんち」のお母さんに似てるお好み屋のおばちゃんが、「午後は3時から見学開始だから今から行けばちょうど良いよ。」と教えてくれた。
それだけならいいけど、この「あたしんち」のお母さんに似てるお好み屋のおばちゃんが、行く前に場内の展示物やらのことを、お客さんに聞いた感想を織り交ぜながら解説を始めてくれた。。。。。
最後に「戦争はいけんけど、日本はもう少し防衛力を強化せにゃ世界から馬鹿にされるよ!」って言ってた「あたしんち」のお母さんに似てるお好み屋のおばちゃんの言葉が妙に印象的だった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここへ来たのは何年ぶりだろう?もうかれこれ30年ぶりじゃないだろうか?天気が良くて暑かった。
この特殊潜航艇横にある「教育参考館」は現在改修工事中だから、展示品は一部しか見れなかった。9月に工事が終わるから行って見たい人は9月以降がいいようです。

その後は、ちかごろ浜省さんにはまってるカミさんのリクエストもあって、江田島を観光しました。
江田島ってあちこちにフェンスや有刺鉄線に囲まれた自衛隊の基地やら米軍の火薬庫やらあるんですね。なんだか浜省さんの歌の世界のルーツは、幼少時代を過ごしたここ江田島にあるのかなぁ?なんて感じた島人でありました。

クリックすると元のサイズで表示します
で、せっかくなので江田島で浜省になりきってみました。(爆)
対岸は呉の街です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ