2006/8/20

キレました。  

夕方から出発して、カミさんと近所の温泉に行きました。
日曜日ということで、入浴客の多いことは覚悟での入浴です。
ここの温泉、1階に大浴場と2階の浴衣着て草履を履いて庭園風の庭を少し歩いて行く離れの露天風呂があります。
だもんで、露天風呂へ行くのがけっこう面倒なので、そこを利用する人は少なかったりするので、それを狙ってすぐに露天風呂へ行きました。
行ってちょっとビックリ。子供がやたら多い。夏休みだからしかたないか・・・。と湯船に入ってると、その子供らのはしゃぎようがエスカレートしていきます。しばらく我慢してたんだけど、しまいには泳ぐわ飛び込むわで波が立ち始めて、湯船に座ってられない状態にまでなってきた。
顔をしかめながら出てゆく入浴客も多かった。「誰も注意せんのかぁ〜?」と思いながら辛抱していたら、さらにエスカレート。
薄暗いから何歳くらいなのか良くわからなかったんだけど、「このガキら・・・。なんじゃ?」と思って見てたら、どうもチン毛の生えてる奴もいた。
それ見て、私キレました。
島人「おい!お前ら!うるさいぞ!」
ガキ共「あ・・・怒られてるよ・・・。」びびって隅っこに固まってる。
「なんだよ!うっせぇ〜なぁ〜!」とか言いながら囲まれてボコボコにされたらどーしようか?と一瞬不安に思ったけど、相手はびびってる。よしよし。そうなりゃこっちのもの。
島人「お前ら何歳よ?」
ガキ共「じゅ・・・14歳・・・・」
島人「14歳にもなって、やって良いことも悪いこともわからんのか?」
ガキ共「いえ・・・・・・」
島人「そんなに騒いだらみんなに迷惑でしょ!」(なぜか、おねぇ言葉。。。。)

ってな感じで、ガキ共にカツを入れて気分良かったけど、でもやっぱ気分悪かった。さっさと風呂を出て帰ることにした。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ