2008/10/11

ホッとしました。  

クリックすると元のサイズで表示します

宇和島の蔵六さんのことがずっと心配で気になっていたのですが、今日の検査で無罪放免(仮釈放?)となったと知り、なんだかとてもホッとしてます。

気持ち凄くわかるんですよ。
実は自分自身10年ほど前にガンの疑いがあって、精密検査の結果が出るまで(これがまた長いこと待たされるんだな)ホント毎日死ぬほど憂鬱でした。
でも不思議と最後には開き直れるんですよね。
なんていうか、この世を卒業してあの世へ行くって思えてくるんです。
そうですね・・・小学校を卒業して中学校へ進学する感じといえばいいかな?
学校を卒業して社会人になるって感覚とは違うかな??

写真は、腹水を抜いてるマルです。
お腹に管を刺されてるんですが、暴れず騒がず、おとなしくじ〜っとしてるのは毎回不思議に思います。
きっと治療を我慢したら楽になることが解かってるんでしょうね。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ