2019/10/1

創業10周年を迎えて  短歌

昨日で私が起業してから満10年、つまりは創業10周年を迎えた。早いものである。企業の10年間生存率、すなわち起業してから10年後も存続している確率は6.3%だそうだから、当社もその6.3%の中に生き残ったことになる。感慨深い。

そのころあの先輩社長は創業から既に1年半を経過して、大手企業をクライアントとして獲得し隆々と事業を展開していたが、この私にはその真似をできる力もないしやろうともしていなかった。とにかく、中小企業のお役に立ちたい、その熱い気持ちだけが日々の支えとなっていた。

当時の資料である「当社の事業コンセプト」を読み返してみると、モットーとして「あなたの会社のイキイキをサポートします!」と掲げている。そして「やりたいこと(Will)」と「できること(Can)」がそのあとに続き、「事業目的」は5W1Hで表現している。

そこから伺える私の「強み」は次の2点であった。
@大企業と中小企業の両方で人事の経験があること。
A社外での研究会活動を通じた広い人脈があること。

今振り返ってみても、それが人事顧問先を4社も獲得でき、それぞれ1年半、3年半、4年半、10年の間、契約を続けていただいている大きな要因になっているように思える。ありがたいことである。

11年目のスタートにあたって、言い古されたことばではあるが初心に帰ると共に、顧客先の「助っ人人事部長」としての役割を十二分に果たしていきたいものである。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ