2010/12/26

今年の歩き納めの日は初雪となった  短歌

先日は、今年の歩き納めのために生駒山の北側にあたる交野山(こうのさん)を経由して津田までの約10kmという、我々にとっての定番コースを歩いてきた。

いつもなら親友三人との四人での歩き納めなのだが、今年は同期の親友の都合がつかず残る三人での歩き納めとなった。

スタートもいつもどおり、大阪側から最年長の古稀元気マンと先輩社長が、奈良側から私が待ち合わせの野外公園管理事務所のある池のほとりに向かった。

定刻より早く着いた私が寒さに震えながら待っているとすぐに二人は現れ、持参してくれたジャックダニエルとレミーマルタンをちょっぴりずついただき、気つけを済ませたらすぐに歩き始めた。

コースもいつもどおりだが、先輩社長の歯医者の予約時間を気にしたせいか寒さのせいか、きょうの三人の足どりは早いようだ。歩きながら、今年のできごとや山歩き同好会である名山会の行く末や、互いの家族・家庭のことなどをワイワイと話している内に昼前には目的地に着いてしまった。

到着後にゆったりとした気持ちでふもとの温泉に入っていると、窓の外には雪がチラチラと舞っている。道理で、きょうは露天風呂の利用者が少ないはずである。

入浴後は、施設内のレストランで打ち上げの昼食会である。話題はさらに広がり、景気や世相にまで及ぶ。歯医者の予約のこともあるので、残念ながら早いめのお開きとした。

帰宅後テレビニュースでは大阪での初雪だと報じられていた。初めての骨折、大学の非常勤講師の開始など色々あった今年も間もなく終わるのだなあと実感した一日であった。

「一年を友と振り返る納会は楽しくもあり寂しくもあり」

「年の瀬に歩き納めの交野山(こうのさん) 時は常より疾く流れゆき」
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ