2010/8/21

新しい習慣  短歌

早いもので、愛犬チャッピーの急死から今日で2週間となる。いわゆるふた七日である。今でもつい、彼がいつもいた場所に目が行ってしまう。そしてすぐに「ああ、もうチャッピーはいなくなったんだ」と、思い返す日々が続いている。思い出すのはつらいのだが一方では運動不足も気になるので、最近はこれまでの彼との散歩コースとは違うコースを私一人で歩くようになった。

右手首の骨折からも40日以上が過ぎた。4週間目からはギプスも肘を出せるくらいに短くなったことと左手中指の添え木が外されたおかげで、左右の手がかなり自由に使えるようになった。それでも骨折以降は、自宅の階段でもそうだが駅の階段では必ず手摺りのある場所を選んで歩くようになった。万が一を考えてのことであるが、それも自然に左手で手摺りをつかめる場所を選んでいる。

新しい習慣・・・、チャッピーが元気だったころと今とでは、何かが変わることにより毎日の習慣も変わってきたようだ。

「毎日の変哲もなき習慣の何か変はればつられて変はる」

「愛犬のいつもの場所に目をやれど今はケージのなきぞむなしき」
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ