2010/1/21

研究会と勉強会の違い  短歌

私は今二つの研究会に参画している。昨日はそのうちの一つの研究会の出欠確認のメールの中に少し違和感のある欠席連絡を見つけた。それは、自分はしばらく忙しいので同じ部署の人に代理出席させたい、というものであった。

私はかねがね研究会と勉強会とは違うものだと考えているが、この人は同一視しているようだ。

研究会とは、参画するメンバーが同じ立場で共通の課題やテーマについて議論や調査や分析などを行って解決策や結論を導き出して行こうとするものである。従って、他の誰かから一方的に学ぶために顔を出すというものではないと思う。

しかるに、研究会においては代理出席などは基本的にはありえないものであると考えるのだが、この人のようにぶら下がり型というか、ギブアンドテイクのうちテイクだけを望む人がいることは残念である。

「お互ひに学びあふのが研究会学ぶだけなら勉強の会」

「我なりに研究会ではメンバーの何かの役に立てるを願ふ」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ