2020/7/15

次女の誕生日♪  private

今日はなんだか朝からそわそわ(;'∀')


今日・・と言っても昨日の夜中12時になる前からそわそわ・・(*´Д`)



どうしてかというと・・・7月15日は


次女の18歳の誕生日だからです(●^o^●)



とてもウレシイ日なんですが、私、こういう行事のものってどうも苦手なんです


娘に喜んでもらえるように頑張らなくちゃ!!


って、すごく焦っちゃうんですよね〜(>_<)


ケーキだったり、ごちそうだったり、プレゼントだったり、バースデーカードだったり


そういうものをちゃんとやってあげるのが親としての務め何だろうなと・・


そう思うんですけど・・・実際はそういうことするのすごく苦手なんです


正直・・・正直・・・ごめんなさい!!面倒なんです〜


ああ・・なんてひどい親でしょう(ーー;)


でも、もちろん、娘に対しての愛情はたっぷりありますよ!


だけど、娘の為にアレコレ用意して飾り付けをしたりごちそうを作ったり・・

そういうことをしたい!やってあげたい!って心の底から思うかって言ったらないんです


やろうと思えば思う程、焦ってしまってそわそわしてしまって・・

だから今日一日、すごく落ち着かない日でした


それで、最近はもう・・・割り切ろうかなと思っています


娘が誕生日を迎えた事は、本当にウレシイ!ここまで元気に育ってくれてホントに感謝です◎


で、その気持ちがあれば・・いいのではないなかな〜と思うんです


飾り付けをしたり、ケーキを注文したり、プレゼントを用意したり


そうしなくてはいけないんだ、親としてそうしなくては・・と思ってプレッシャーを感じるのは


ちょっと違うんじゃないかなって・・思いました!


もちろん、娘達が小さかった時は、一生懸命飾り付けをしてごちそう作ってお祝いしましたよ

ハッピーバースデーを唄ってビデオに撮って、お祝しました


でもね・・・実はそのビデオ、一回も見ていないです


つまり私は、そうしなくてはいけない、そうするべきなんだと・・

そいういう義務感で、誕生会をしていたのかもしれません


でも肝心なのは、何をやるかではなくて、娘が誕生日を迎えた事を嬉しく思う事

それでもいいんじゃないかなと、思うようになりました



とはいえ、18歳になった次女・・・次女自身がどう思っているかわかりません


でも、わたしは自分の気持ちに正直に、もう無理をするのをやめました


娘はそれを悲しんでいるかと言うと全然そんな事はないようで

部屋に入って、バンバン来るらしいLINE(?)の返事に忙しくて

ごはんを用意しても、来る気配もありません(ーー;)


ケーキは次女の希望でアイスケーキを買ったけど食べに来ないので解け始めてくる始末(;'∀')


だからもう・・いいんじゃないかな〜

こうやって頑張るのって・・・


家族でもいろんな形ややり方があるのだから、

盛大にお祝いする家もあれば、いつもと同じで、でも「おめでとう!」の気持ちだけは伝えるとか


人それぞれ、家族それぞれでいいんじゃないのかなと思った次第です


でも、でも、そう思いながらも

娘の為に大好きなステーキを買い、メロンを買い、ケーキを用意し、

そして写真を撮りました♪


クリックすると元のサイズで表示します


心からおめでとう(●^o^●)



クリックすると元のサイズで表示しますこのブログでご紹介している作品をカートに入れてお買い物する事ができます

カートの中身はこちらで確認できます→カートの中を見る

.
セルフィッシュハンズ*手作り生活雑貨店
https://happy.ap.teacup.com/orea/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ