2015/8/20

出店者さんリストをUPしました  第65回手作り雑貨マーケット

クリックすると元のサイズで表示します

9月27日(日)開催予定の「第65回手作り雑貨マーケット」の出店者さんリストをUPしました


こちらからご覧ください
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://blog.ap.teacup.com/applet/market/msgcate2/archive


尚、リンク、アピール文、作品紹介などは順次UPしていきます


2015/8/18

出店募集お申込み状況C  第67回手作り雑貨マーケット

先日お知らせした出店募集の応募状況は下記の通りとなっております


1月開催予定の「第67回手作り雑貨マーケット」 残りブース 1


3月開催予定の「第68回手作り雑貨マーケット」 残りブース 2



定員に達した場合は、順次キャンセル待ちとなりますのでご了承ください


出店募集についてはこちらをご覧ください
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://blog.ap.teacup.com/applet/market/msgcate3/archive



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



2015/8/7

出店募集お申込み状況B  第67回手作り雑貨マーケット

先日お知らせした出店募集の応募状況は下記の通りとなっております


1月開催予定の「第67回手作り雑貨マーケット」 73通


3月開催予定の「第68回手作り雑貨マーケット」 70通


残りブースが少なくなってきましたので出店ご希望の方はお早めにお申込みお願いいたします

出店募集についてはこちらをご覧ください
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://blog.ap.teacup.com/applet/market/msgcate3/archive



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



2015/8/6

(無題)  

クリックすると元のサイズで表示します


クレイスイーツデコ作家 「emimilu」さん

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


emimiluさんの作品ジャンル名「クレイスイーツデコ」について教えてください

【クレイスイーツデコ】ってジャンルの名前については、私が勝手に命名(?)した感じです。

【スイーツデコ】と言えば、ご存じの方も今は多くいらっしゃるかもしれませんが、

「で、結局何で出来ているの???」など聞かれる事もよくあり・・・

私の作っているクレイスイーツデコは、

クレイ=粘土(細かく言うと樹脂粘土。自然乾燥で固まる粘土です)
クリックすると元のサイズで表示します


スイーツ=お菓子(動物などのキャラクターも居ますが)
クリックすると元のサイズで表示します


デコ=デコレーション(飾り付ける・装飾する)
クリックすると元のサイズで表示します

といったイメージで連想して頂ける様なジャンル名にしています。



●作品ができるまでの工程などを教えてください

作品によってまちまちですが、

基本的に樹脂粘土でお菓子や動物などのモチーフを1つ1つ型取りせず手作りしています

クリックすると元のサイズで表示します

色付けは作るパーツに合わせて色粘土から混ぜ合わせて作る時もありますし、

動物のお顔やカップケーキ生地・クッキーなどの焼き色などは絵の具を塗って仕上げています

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
↑ カップケーキに焼き色を付けているところです。(この段階は一度塗りの工程)
(※抹茶やイチゴ色・レモン色の生地も製作していたので、いろんな色が写っています。)


クリックすると元のサイズで表示します
↑ かじりかけのマーブルチョコレートパーツ
かじりかけ断面は竹串を使ってアクリル絵の具で1つ1つ書き込んでいます^^

クリックすると元のサイズで表示します
↑ 色とりどりのマシュマロパーツ

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
↑アイスパーツとチョコレートケーキ風のパーツ
(お皿にのせスプーンやフォークまで置いちゃいました^m^)


ちなみにすべて手作りし乾燥や仕上げ剤などを施す時間など全てを入れると、

1作品作るのに1日では終わらない物もたくさんあります。



作品のコンセプトは何ですか?

基本は【かわいい】を意識して、あと【にっこり笑顔・明るく楽しくHappy】といった感じで・・・

クリックすると元のサイズで表示します

物語のワンシーンとなる様な作品作りと

クリックすると元のサイズで表示します

作品を見たりお手にして下さった方が、

クリックすると元のサイズで表示します

思わず笑顔になってしまうようなかわいくて美味しそうな作品作りを心がけています。

クリックすると元のサイズで表示します



製作中はどのような事を考えていますか?

製作中に思う事は、やはり作品をお手にして下さった方の笑顔ですかね^^

私が特別に製作中に思い浮かべてしまう瞬間は・・・

動物のお顔(にっこりとした口)を描き入れている時です

クリックすると元のサイズで表示します

お手にして下さった方の笑顔が浮かびます *^^*



emimiluさんの作品には、よく「はりねずみちゃん」が登場しますが・・・?

クリックすると元のサイズで表示します

ひとことで言えば、私個人が単純に”好きな”動物なので製作する事になりました^^

本物のはりねずみさんも可愛らしいなぁと思いますが・・・

”動物”が好きというよりはモチーフやキャラクターとして好きと言った方が強いです。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、フランスでは はりねずみ は”幸運を呼ぶ”とも言われているそうですが、

今では私にとってLuckyアニマルというか、縁起モノの様な位置づけになっています*^^*



スイーツデコをやりはじめたきっかけは何かありますか?

もともと陶土を使って動物などの置物を作る事が好きでした。

はりねずみちゃんもその時から製作していました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑過去作品・ハリネズミちゃんの陶器の看板です


はりねずみのモチーフが好きなのと同じく、

単純に自分が好きな”甘いおやつ”(ケーキやクッキーなど)のモチーフも作りたくなり

クリックすると元のサイズで表示します

明るい色彩や細かなパーツを作る事が出来たり、家庭にあるような道具で製作出来たり、

自由な発想でアレンジ出来たりするスイーツデコに魅力を感じていきました。

そして、自然乾燥させてマイペースで出来上がる樹脂粘土が

私にはぴったりなスタイルとなりました



●今後、手作りを通してやってみたいこと、叶えたい夢などはありますか?

今現在、出来たらいいな〜と思うことは・・・

海外のクリスマスマーケットに出店することです*^^*

クリックすると元のサイズで表示します

1年の中でも一番華やぎ

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

大切な締めくくりと新しい年を迎えるクリスマスシーズンに

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろな人と触れ合う中で、自分の作品が人の笑顔の素になれたらいいな〜

クリックすると元のサイズで表示します

なんて思うのです*^^*



●では、「クレイスイーツデコ」の魅力を思いっきり伝えてください♪

私が思うクレイスイーツデコの魅力は、

モチーフ(お菓子や動物やお花などの植物でも何でも^^)を

クリックすると元のサイズで表示します

実際には無い色合いの物(例えば、ピンクのいちごとか、緑色のお花とか・・)や

クリックすると元のサイズで表示します


自分のオリジナルな動物のモチーフや、そのしぐさや表情だったりが

クリックすると元のサイズで表示します

自由に形作ったり表現できたりするところが魅力のひとつだと思っています。


そして、オリジナルなパーツやモチーフなどの素材を色々な物に飾り付けたり、

キーホルダーやバッグチャームなどのアクセサリーアイテムとしても

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

自由でオリジナルにデザイン・加工出来る事も

奥が深い魅力だと思います*^^*



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますemimiluさんのブログ


http://blog.goo.ne.jp/emimilu


クリックすると元のサイズで表示します



emimiluさんへの質問はまだまだ続きます(*’v’*)



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、こちらは手作り雑貨マーケットに出店中のemimiluさんのブースです

クリックすると元のサイズで表示します

180×90のテーブルの上に所狭しと
クリックすると元のサイズで表示します

カワイイものがたくさん並んでいます

クリックすると元のサイズで表示します

見やすく、手に取りやすい工夫があり

クリックすると元のサイズで表示します

その時々の季節に応じたディスプレイに、emimiluさんの作品へ想いを感じます

クリックすると元のサイズで表示します


小手指ギャラリーで開催した「駅前の小さな手作り雑貨マーケット」にも出店してくれた際は

取材に来ていた朝日新聞の記者さんの目にとまり


クリックすると元のサイズで表示します

emimiluさんのブースが誌面に掲載されたのでした◎

クリックすると元のサイズで表示します

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

では、これからは「手作り雑貨マーケット」にちなんでのご質問をさせて頂きます(●^o^●)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


●手作り雑貨マーケットに出店しようと思ったきっかけ(いきさつ)はなんですか?

☆先に余談ですが。。。

マーケット自体を知ったきっかけが、

航空公園に遊びに行った時に偶然、マーケットが開催されていた事を知った。。

と記憶しています

その時に『わぁ〜こんな世界があるんだぁ〜☆”

(キラキラ〜と目が輝く感じ(笑)』と思ったのを覚えています^^

1日だけでも”自分のお店”を持てるなんてステキ〜☆”と思い、

出店したい!と思ったのです*^^*(単純?)


☆本題です☆

マーケットの存在を知る前から”手作りのもの”が好きでした。

趣味の教室や自分で色々な物を作ったりする事はありましたが、

それを発表する場・もちろんお買い上げいただく機会というものはほとんど無かった為、

マーケットの存在(世界)を知った時に自然に出店してみたいという気持ちになっていました。



●初出店から現在までで、作風やジャンルに変化はありましたか?

初出店時は、陶土で作った動物の置物や、小物入れ・箸置きやインテリア用のオーナメントなどを作って出店していました。

陶土の作品から樹脂粘土のクレイスイーツデコに移行して、色彩がだいぶ変わったと思います。



●手作り雑貨マーケットの中でお客様との思い出に残る出来事はありますか?

今まで色々な思い出に残るエピソードありましたが、ここ最近の中では、

ちょっと困っちゃったなぁとも思った出来事でしたが結果、やっぱり嬉しいなぁと思ったコト。


小さな男の子がはりねずみちゃんのついたパフェのキーホルダー(ピンク色系*^^*)を
気に入ってくれてお買い上げしてくれました。


その少し後に・・・

ぐっちゃぐちゃに壊れたそのキーホルダーを持って私の前に現れた男の子。

『壊れちゃった・・』と言われましたが、決して、すぐに壊れるような作りにしていた訳では無く

聞いてみるとどうやら自転車の鍵に付けてそのまま走行しタイヤに巻き込まれてしまった様で・・

残念な姿になっていたのでした(涙)

そこではひとまず、別のストラップと交換してあげる事にしたのですが・・・


その男の子再び登場!!

今度は何だ?!と思っていたら

小さな片方の手にはお金を握りしめて

反対の手にはさっきと同じピンク色系のパフェのストラップを

握りしめて『下さい!』と言ってくれたのでした^▽^;


☆余談・・ですが・・・

結局、お代は受け取れず・・な出来事でした^^;

なんだか、微妙な気持ちもありましたが^^;

『今度はバッグとかに提げて優しくしてあげてね。』と言って

プレゼントすることに。。。(苦笑)


でも、よっぽど気に入ってくれたんだなぁ〜と思ったら

やっぱり嬉しい事だなぁと思った出来事だったのでした☆”



●マーケットの中で、仲良しの作家さんや必ず見に行くブースなどはありますか?

☆私が仲良し作家さんと思っている作家さんは、ここ最近シェア出店させて頂いている

「a little pudding」さんです。

作風もほんわかするものが多く、作業ももちろん丁寧ですし、

作品のちょっとした”こだわり”の箇所がいつも私のツボです*^^*


☆必ず見に行く作家さんのブース(都合によりいけない時もありますが・・^^;)は、

「Kimamaya」さん です*^^*

いつも品の良い個性派な布小物を多数作られていて、笑顔も素敵な作家さんですね♪


☆ちなみに、こちらの作家さんのブースも本当は毎回行ってみたいと一方的に思っているのは

「小鳥雑籠屋」さんです。

小鳥雑籠屋さんは私の存在をご存じないかもしれませんが・・

可愛いらしい作品・お店だなぁ〜と思います*^^*



●ずばり、emimiluさんにとって手作り雑貨マーケットとは?

私は2008年から出店させて頂いていますが、

現在は毎開催、毎出店は出来ていませんが、マーケットある限り継続出店したい!

と思える大好きなマーケットです*^^*


クリックすると元のサイズで表示します



〜後記〜

emimiluさん♪

この度はトキメキラメキ*作家さん紹介ページへのご協力、ありがとうございました(*^v^*)

作家さんをご紹介するページを作ってみたいという気持ちだけが先走り、

どのようなカタチでブログに掲載するのか、どうやってお話を聞くのか、それをまとめるのか・・・

第1回めということもあり、まったくの手さぐり状態、試行錯誤の連続でしたが

ワタシの思いつくままのたくさんの質問に、一つ一つ丁寧にわかりやすく答えて下さって

取材内容は全てメールでのやりとりでしたが、何度もやりとりしているうちに

実際にemimiluさんとおしゃべりをしているような

ワクワクするような楽しい気持でお話を聞くことが出来ました◎


そして改めて気付いたことは・・・

emimiluさんが作り出すハリネズミちゃんのにっこり笑顔って

おぉ〜! emimiluさんと同じ笑顔だ〜ってことです(*^m^*)

クリックすると元のサイズで表示します

作品はいろんな意味で作者に似ると言いますが・・・(注☆私の勝手な解釈です;^^)

ハリネズミちゃんの笑顔には迷いがなく、美味しそうなスイーツに囲まれてとっても幸せそう♪

クリックすると元のサイズで表示します

emimiluさん自身が、ゆるぎない可愛い世界観≠もっているからなのかなぁと思いました




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

手作り雑貨マーケットの会場をぐるりぐるりと歩いていると

あま〜い美味しそうな、色とりどりのスイーツと

にっこり笑顔の小さなハリネズミちゃんの

絵本を広げたような可愛いブースに出会えます♪


                selfishhands yukiyan

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますemimiluさんのブログ


http://blog.goo.ne.jp/emimilu


クリックすると元のサイズで表示します








2015/8/1

出店募集応募状況A  第67回手作り雑貨マーケット

先日お知らせした出店募集の応募状況は下記の通りとなっております


1月開催予定の「第67回手作り雑貨マーケット」 58通


3月開催予定の「第68回手作り雑貨マーケット」 56通


出店募集のお知らせをしてから約1週間ですが、予想以上にたくさんのお申込みを頂いていますので
出店ご希望の方はお早めにお申込みお願いいたします

出店募集についてはこちらをご覧ください
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://blog.ap.teacup.com/applet/market/msgcate3/archive




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ