10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2010/6/27

伏兵ナカヤマフェスタが大金星/宝塚記念  

第51回宝塚記念(3歳上、GI・芝2200m)は、柴田善臣騎手騎乗の8番人気ナカヤマフェスタが中団追走から徐々に進出し、直線外から脚を伸ばすと、内を突いて一旦は先頭に立った1番人気ブエナビスタを交わし、同馬に1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分13秒0(稍重)。さらに1/2馬身差の3着には3番人気アーネストリーが入った。
0

2010/6/6

ショウワモダンがマイル王の座に/安田記念  

第60回安田記念は、後藤浩輝騎手騎乗の8番人気ショウワモダンが道中は中団を追走し、直線外から伸びて先頭に立つと、さらにその外から差を詰めた6番人気スーパーホーネットを1/2馬身差抑えて優勝した。勝ちタイムは1分31秒7(良)。さらにアタマ差の3着には5番人気スマイルジャックが入った。1番人気リーチザクラウンは14着に敗れている。

 勝ったショウワモダンはダービー卿CT、メイSに続く3連勝でGI初制覇。また、99年に安田記念を制した父エアジハードとの親仔制覇も達成した。なお、エアジハード産駒は今回の勝利がGI初制覇となった。
0

2010/6/3

マカニビスティー快勝/大井・東京ダービー  

大井競馬場で行われた第56回東京ダービー(3歳、南関東G1・ダート2000m)は、戸崎圭太騎手騎乗の圧倒的1番人気マカニビスティーが後方追走から4角で先団まで押し上げると、直線外から力強く伸びて12番人気ガナールに1.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分06秒7(良)。さらに1.3/4馬身差の3着には3番人気マグニフィカが入った。2番人気シーズザゴールドは4着に敗れた。
0

2010/5/30

【日本ダービー】エイシンフラッシュV  

「第77回日本ダービーが行われ、内田博幸騎手騎乗で皐月賞3着のエイシンフラッシュが直線で抜け出し2分26秒9で快勝。GI初制覇となった。皐月賞馬で1番人気に支持されたヴィクトワールピサは3着、4戦4勝で2番人気のペルーサは馬群に沈んだ。
1

2010/5/23

アパパネ、サンテミリオンがタイトル分け合う/オークス  

第71回オークス(3歳牝、GI・芝2400m)は、1番人気アパパネが後方追走から直線で外に持ち出し末脚を伸ばすと、5番人気サンテミリオンと壮絶な叩き合いを展開し並んで入線。JRA・GIでは史上初となる1着同着での決着となった。勝ちタイムは2分29秒9(稍重)。2頭から2馬身差の3着には8番人気アグネスワルツが入った。
0

2010/5/16

ブエナGI4勝目! ディザイアは4着  

「第5回ヴィクトリアマイル」(GI、芝1600メートル)が行われ、昨年の2冠馬ブエナビスタ(牝4歳、栗東・松田博資厩舎)が1分32秒4(良)で快勝。昨年のオークス以来、GI4勝目を挙げた。

 2着は真ん中から伸びた8番人気ヒカルアマランサス(牝4歳、栗東・池江泰郎厩舎)、3着は11番人気ニシノブルームーン(牝6歳、美浦・鈴木伸尋厩舎)。また、人気のもう1頭、レッドディザイア(牝4歳、栗東・松永幹夫厩舎)は4着に終わった。
0

2010/5/9

ダノンシャンティがレコードV/NHKマイルC  

第15回NHKマイルC(3歳牡牝、GI・芝1600m)は、安藤勝己騎手騎乗の1番人気ダノンシャンティ(牡3、栗東・松田国英厩舎)が、後方追走から直線で豪快に脚を伸ばすと、先に抜け出した5番人気ダイワバーバリアンを捕え、同馬に1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分31秒4(良)の日本レコード。さらに1馬身差の3着には3番人気リルダヴァルが入った。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ