10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/3/26

ドバイワールドC、エレクトロキューショニストが優勝  

ドバイワールドC(首G1・ダート2000m)は、L.デットーリ騎手騎乗のエレクトロキューショニスト Electrocutionist(牡5、英・S.ビンスルール厩舎)が、道中は中団追走から直線で外に持ち出すと、粘るブラスハット Brass Hatに1/1/2馬身をつけ優勝した。さらに3馬身差の3着にはウィルコ Wilkoが入った。日本から参戦のカネヒキリは5着、スターキングマンは8着だった。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ