10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/10/31

2歳馬情報  

・小倉2歳S2着のトーホウアモーレ(牝)は、骨膜炎の為放牧に出た模様

・インティライミ(牡)の半妹ナスカ(牝)は、一頓挫ありデビューが遠ざかっていましたが
 徐々に体勢が整ってきたており、来月中にも入厩出来る模様。

・新潟2歳S4着のグレイスティアラ(牝)は、交流重賞エーデルワイス賞(G3)に出走し優勝。
 重賞初制覇を果たした模様。

・ディアデラノビア(牝)の半妹ドゥルセデレーチェ(牝)は、トモに疲れが出た為グリーン
 ウッドに放牧に出た模様

・デイリー杯2歳S(GU)に出走を予定していたタガノアイガー(牡)は、調教後右前第一
 指骨骨折を発症した為、回避し休養に入る模様

・POGで人気のキャスケードブーケ(牝)は、右前脚の球節部に腫れの症状が認められ
 診断した結果、感染性関節炎である事が判明し炎症部の洗浄を行った模様
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ