10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/10/27

ペガサス得意距離で悲願G1を〜天皇賞  

日王冠を制して勢いに乗るサンライズペガサスは坂路でキャンター2本。「早めに抜け出して完勝した前走の内容がよかったから、今回も期待が膨らむ」と石坂師。「常に脚元の不安と戦っている馬。再び天皇賞に出走できるのは本当にうれしいこと」と愛馬の頑張りに目を細める。2000メートル戦はG2・2勝を含め、3勝2着4回の得意距離。悲願G1獲りへ条件はそろっている。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ