10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2009/11/29

ウオッカGI7勝目!  

  東京競馬場で「第29ジャパンC」が行われ、C・ルメール騎手騎乗で1番人気のウオッカが直線で抜け出し、オウケンブルースリの猛追をハナ差しのいだ。 
  ウオッカはシンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクトに並ぶJRA・GI7勝目という偉大な記録を達成した。
  また、牝馬のJRA・GI7勝は史上初。
0

2009/11/23

カンパニーが有終の美!/マイルCS  

京都競馬場で行われた第26回マイルCS(3歳上、GI・芝1600m)は、横山典弘騎手騎乗の1番人気カンパニーが、道中は中団のインコースを追走。直線で内を突いて抜け出すと、逃げた14番人気マイネルファルケに1.1/4馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分33秒2(良)。さらにクビ差の3着には2番人気サプレザ(仏)が入った。

 カンパニーは前走の天皇賞・秋で悲願のGI初制覇。今回のレースを最後に引退、種牡馬入りすることが既に発表されており、見事ラストランを勝利で飾った。
0

2009/11/15

クィーンスプマンテが逃げ切りV/エリザベス女王杯  

京都競馬場で行われた第34回エリザベス女王杯は、田中博康騎手騎乗の11番人気クィーンスプマンテが、好スタートから積極的に先頭を奪うと、向正面で2番手につけた12番人気テイエムプリキュアとともに後続を15馬身以上引き離す大逃げをうち、直線を向いても後続を寄せ付けずそのまま逃げ切った。勝ちタイムの2分13秒6(良)。1.1/2馬身差の2着に2番手を進んだテイエムプリキュア、圧倒的1番人気(単勝1.6倍)に推されたブエナビスタは3角から懸命に追い上げを図るもさらにクビ差の3着に敗れた。
0

2009/11/7

ベッラレイア号が競走馬登録抹消  

2007年フローラステークス(JpnII)などに優勝したベッラレイア号(牝5歳 栗東・平田 修厩舎)は、11月6日(金)付で競走馬登録を抹消いたしますのでお知らせいたします。
 なお、同馬は今後、北海道勇払郡安平町早来のノーザンファームにて繁殖馬となる予定です。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/11/7

「トウカイテイオー」種牡馬展示  

 トウカイテイオー号が東京競馬場に登場!1991年の日本ダービー、1992年のジャパンカップを制した東京競馬場に1994年10月の引退式以来、15年ぶりにその雄姿をファンの方々に披露します。
11月7日(土)はパドックとローズガーデンで、8日(日)はローズガーデンのみでのお披露目となります。


【イベント内容】
(1) トウカイテイオーの軌跡を語る(パドックでのお披露目)
11月7日(土) お昼休み(11:35頃〜)
(2) トウカイテイオー展示 (ローズガーデン)
11月7日(土) 13:00頃〜13:30頃
11月8日(日) 10:00頃〜10:30頃
13:00頃〜13:30頃


クリックすると元のサイズで表示します
2

2009/11/1

8歳馬カンパニーがV!/天皇賞・秋  

第140回天皇賞・秋は、横山典弘騎手騎乗の5番人気カンパニーが、道中は中団のインコースを追走。直線半ばで一気に抜け出すと、7番人気スクリーンヒーローに1.3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分57秒2(良)のタイレコード。1番人気ウオッカは後方追走から直線で馬群を割って伸びたものの、さらにクビ差の3着に敗れている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ