10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2007/3/25

桜花賞、31頭が登録  

【優先出走馬】
ウオッカ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)
ダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国英厩舎)
レインダンス(牝3、栗東・宮徹厩舎)
エミーズスマイル(牝3、船橋・出川龍一厩舎)
フローラルカーヴ(牝3、美浦・堀宣行厩舎)
アストンマーチャン(牝3、栗東・石坂正厩舎)
アマノチェリーラン(牝3、栗東・湯窪幸雄厩舎)
ハギノルチェーレ(牝3、栗東・松永幹夫厩舎)

【出走決定順】
イクスキューズ(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)
ショウナンタレント(牝3、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)
アポロティアラ(牝3、美浦・柴崎勇厩舎)
ニシノチャーミー(牝3、栗東・浅見秀一厩舎)
ピンクカメオ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)
カタマチボタン(牝3、美浦・加藤征弘厩舎)
カノヤザクラ(牝3、栗東・橋口弘次郎厩舎)
クーヴェルチュール(牝3、美浦・国枝栄厩舎)
ベリーベリナイス(牝3、栗東・増本豊厩舎)
ローブデコルテ(牝3、栗東・松元茂樹厩舎)

【除外対象】
コウセイカズコ(牝3、美浦・武市康男厩舎)
ハロースピード(牝3、美浦・相沢郁厩舎)
ホクレレ(牝3、美浦・後藤由之厩舎)
サンタフェソレイユ(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)
ニシノマオ(牝3、栗東・野村彰彦厩舎)
アルヴィス(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)
エイシンイチリン(牝3、栗東・中尾秀正厩舎)
エミネンツァベルタ(牝3、栗東・梅田智之厩舎)
ショウナンアクト(牝3、栗東・岡田稲男厩舎)
ルミナスハーバー(牝3、栗東・橋口弘次郎厩舎)
アロープラネット(牝3、栗東・山内研二厩舎)
ヴィアラクテア(牝3、栗東・藤原英昭厩舎)
ミルクトーレル(牝3、栗東・昆貢厩舎)
0

2007/3/25

高松宮記念、スズカフェニックス初GI制覇  

中京競馬場で行われた高松宮記念(4歳上、GI・芝1200m)は、武豊騎手騎乗の1番人気スズカフェニックス(牡5、栗東・橋田満厩舎)が中団追走から直線では馬場の中央を豪快に伸び、13番人気ペールギュントに2.1/2馬身差をつけ差し切った。勝ちタイムは1分08秒9(重)。さらにクビ差の3着に2番人気プリサイスマシーンが入り、3連単は546,450円の波乱となった。
0

2007/3/24

高松宮記念前日オッズ、5頭が僅差の大混戦  

08 スズカフェニックス 5.4
12 エムオーウイナー 5.7
01 シーイズトウショウ 6.0
11 プリサイスマシーン 6.3
09 マイネルスケルツィ 6.6
18 スリーアベニュー 9.9
16 オレハマッテルゼ 10.8
03 サチノスイーティー 19.6
02 アンバージャック 23.0
07 スピニングノアール 25.6
04 ビーナスライン 33.7
13 タマモホットプレイ 67.4
17 ペールギュント 97.0
05 ディバインシルバー 98.7
14 リキアイタイカン 105.8
15 コスモフォーチュン 118.4
10 モンローブロンド 131.0
06 キーンランドスワン 159.5
0

2007/3/24

毎日杯、ナムラマースが抜け出し重賞2勝目  

毎日杯(3歳、GIII・芝1800m)は、藤岡佑介騎手騎乗の1番人気ナムラマース(牡3、栗東・福島信晴厩舎)が、中団から徐々に進出すると直線で抜け出し、6番人気ヒラボクロイヤルに1.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分48秒0(稍重)。さらに1.1/4馬身差の3着には4番人気ニュービギニングが入った。
0

2007/3/24

山桜賞、マイネルランページが押し切り  

山桜賞(3歳500万下、芝1800m)は、田中勝春騎手騎乗の3番人気マイネルランページ(牡3、美浦・稲葉隆一厩舎)が、2番手追走から残り200mあたりで抜け出すと、8番人気キングオブロマネに1.1/4馬身差をつけ快勝した。勝ちタイムは1分49秒6(良)。さらにクビ差の3着に10番人気ザリーンが入り、1番人気ヴェルトマイスターは6着に敗れた。
0

2007/3/23

高松宮記念の出走馬確定  

アンバージャック(牡4、横山典弘・中野隆良)
エムオーウイナー(牡6、小牧太・服部利之)
オレハマッテルゼ(牡7、後藤浩輝・音無秀孝)
キーンランドスワン(牡8、吉田稔・森秀行)
コスモフォーチュン(牝5、川島信二・宮徹)
サチノスイーティー(牝4、吉田隼人・平井雄二)
シーイズトウショウ(牝7、池添謙一・鶴留明雄)
スズカフェニックス(牡5、武豊・橋田満)
スピニングノアール(牡6、福永祐一・長浜博之)
スリーアベニュー(牡5、田中勝春・小野幸治)
タマモホットプレイ(牡6、渡辺薫彦・南井克巳)
ディバインシルバー(牡9、穂苅寿彦・和田正道)
ビーナスライン(牝6、秋山真一郎・堀宣行)
プリサイスマシーン(牡8、安藤勝己・萩原清)
ペールギュント(牡5、上村洋行・橋口弘次郎)
マイネルスケルツィ(牡4、柴田善臣・稲葉隆一)
モンローブロンド(牝5、岡部誠・安田隆行)
リキアイタイカン(牡9、中舘英二・阿部新生)
0

2007/3/18

スプリングS、フライングアップル追い込み勝ち  

中山競馬場で行われたスプリングS(3歳、GII・芝1800m)は、横山典弘騎手騎乗の1番人気フライングアップル(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)が最後方追走から、先に抜け出した3番人気マイネルシーガルを3/4馬身差し切った。勝ちタイムは1分49秒0(良)。さらに1/2馬身差の3着に6番人気エーシンピーシーが入った。なお、上位3頭には皐月賞(GI)の優先出走権が与えられる。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ