10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/10/12

ディープ、今年で引退へ  

日本中央競馬会(JRA)は11日、昨年の3歳クラシック競走で無敗の3冠馬となり、今月1日にパリで行われた凱旋(がいせん)門賞で3着に敗れたディープインパクトが今年限りで引退すると発表した。同馬の金子真人オーナーから池江泰郎調教師を通じ、引退の意向が表明された。同調教師は11日午後、記者会見する。
 引退後は北海道安平町早来の社台スタリオンステーションで種牡馬になる予定で、既に51億円でのシンジケート(種付け権を株化して共同所有する組織)が組まれた。年内出走は未定だが、既に出走登録の準備を進めている29日の天皇賞(秋)のほか、11月26日のジャパンカップ、12月24日の有馬記念への出走が検討されている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ