10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/7/1

米遠征日本馬の状況  

1日に米・ハリウッドパーク競馬場で行われるキャッシュコールマイルS(米G3・芝8f)に出走するダンスインザムード(牝5、藤沢和雄厩舎)と、2日に同競馬場で行われるアメリカンオークス(米G1・芝10f)に出走するアサヒライジング(牝3、古賀慎明厩舎)の、29日の調教状況・関係者コメントは以下の通り。

◆アサヒライジング
 今日は芝コースで馬場の感触を確かめましたが、実際に騎乗していて、芝はとても良い状態にあるように感じました。これなら良いレースができそうです。(古賀慎明調教師)

◆ダンスインザムード
 今日は初めて芝コースに馬を入れました。ハリウッドパークは最近、芝コースの改修を行なったということですが、前回(2年前)と比較すると、非常に軽い馬場でクッションが良くなったように感じました。日本の馬場により近くなった印象です。

 馬は馬体がふっくらとした感じで良い状態に仕上がっています。明日はレース前日ですので、日本にいた時と同じようにダートコースで軽く調整したいと思います。(葛西成人調教助手)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ