10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/4/7

パンドラの箱  

ゼウスは神々に呼びかけ様々な贈り物をパンドラに与えた―。
その贈り物の中に決して開けてはならない『箱』があった。

しかしある時、パンドラは禁を破って箱を開けてしまう・・・

すると箱からは『全ての悪』が飛び出していった。
それは、病気、悪意、妬み、憎しみ、偽善、保身、悲しみ、飢え、暴力、狂気・・・。
ありとあらゆる様々な災いがこの世に飛び出した・・・

これが、ギリシャ神話に出てくる『パンドラの箱』の話しです。

しかし、この話しにはさらに続きがあります・・・。

パンドラは急いで箱の蓋を閉めたため、人類にはたった一つだけ残ったものがありました。

人類に残ったもの、それは『希望』です。
0

2006/4/7

スイープトウショウ調教中に骨折  

 5日、昨年の最優秀4歳以上牝馬のスイープトウショウ(牝5、栗東・鶴留明雄厩舎)が、4日(火)の調教中に左第2中手骨を骨折したことが判明した。完治には3ヶ月程度を要する見込みで、春シーズンの出走は絶望的となった。
0

2006/4/7

桜花賞枠順確定  

1-1 ユメノオーラ(牝3、渡辺薫彦・川村禎彦)
1-2 アサヒライジング(牝3、柴田善臣・古賀慎明)
2-3 ラッシュライフ(牝3、四位洋文・伊藤圭三)
2-4 ダイワパッション(牝3、長谷川浩大・増沢末夫)
3-5 テイエムプリキュア(牝3、熊沢重文・五十嵐忠男)
3-6 グレイスティアラ(牝3、田中勝春・手塚貴久)
4-7 エイシンアモーレ(牝3、福永祐一・瀬戸口勉)
4-8 アドマイヤキッス(牝3、武豊・松田博資)
5-9 アイアムエンジェル(牝3、柴山雄一・杉浦宏昭)
5-10 アルーリングボイス(牝3、M.デムーロ・野村彰彦)
6-11 ウエスタンビーナス(牝3、藤田伸二・鈴木康弘)
6-12 コイウタ(牝3、横山典弘・奥平雅士)
7-13 ミッキーコマンド(牝3、石橋守・福島信晴)
7-14 キストゥヘヴン(牝3、安藤勝己・戸田博文)
7-15 ウインシンシア(牝3、秋山真一郎・石坂正)
8-16 シェルズレイ(牝3、岩田康誠・松田国英)
8-17 フサイチパンドラ(牝3、角田晃一・白井寿昭)
8-18 タッチザピーク(牝3、柴原央明・田中章博)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ