10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/4/5

コイントスが引退、種牡馬入りへ  

 02年有馬記念(GI)の3着馬コイントス(牡8、美浦・藤沢和雄厩舎)が3月30日付でJRA競走馬登録を抹消した。今後は社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定。

 コイントスは父サンデーサイレンス、母レトス(その父Egg Toss)という血統。2000年12月に中山競馬場でデビュー。3戦目の未勝利戦、つばき賞と連勝し、重賞初挑戦の毎日杯(GIII)は2着。その後も惜敗が続いたが、02年日経賞、札幌記念(共にGII)で3着、アルゼンチン共和国杯(GII)2着、有馬記念で3着と好走。03年も日経新春杯、阪神大賞典(共にGII)で2着と勝ち切れなかったものの、通算で重賞2着5回、3着6回と長く重賞の常連として活躍した。05年有馬記念(GI)5着が最後のレースとなった。通算成績26戦4勝。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ