10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2006/3/19

美女軍団で頑張る」バドミントン日本代表  

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/3/19

バドミントン世界団体選手権にダブルスでの出場が有力視されている小椋久美子(手前)と潮田玲子  

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/3/19

阪神大賞典、ディープインパクト完勝  

阪神競馬場で行われた阪神大賞典(GII、芝3000m)は、武豊騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝110円)ディープインパクト(牡4、栗東・池江泰郎厩舎)が後方待機から徐々に進出し、4角で外から一気に先頭に立つと、逃げた5番人気トウカイトリックに3.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは3分08秒8(稍重)。さらに4馬身差の3着には2番人気デルタブルースが入った。
0

2006/3/19

スプリングS、メイショウサムソン重賞初制覇  

中山競馬場で行われたスプリングS(GII・芝1800m)は、石橋守騎手騎乗の4番人気メイショウサムソン(牡3、栗東・瀬戸口勉厩舎)が道中先団追走から直線での競り合いを制し、圧倒的1番人気(単勝160円)フサイチリシャールをクビ差抑えて優勝した。勝ちタイムは1分48秒9(良)。さらにハナ差の3着には2番人気ドリームパスポートが入った。なお、上位3頭に皐月賞(GI)への優先出走権が与えられる。
0

2006/3/19

さわらび賞、アドマイヤディーノ圧勝  

阪神競馬場で行われた10R・さわらび賞(3歳500万下、芝1600m)は、安藤勝己騎手騎乗の1番人気アドマイヤディーノ(牡3、栗東・松田博資厩舎)が、スタート直後から先手を奪い、そのまま2番人気メイショウゲンジ以下に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒3(稍重)。さらに1馬身差の3着には3番人気パーフェクトジョイが入った。
0

2006/3/19

若葉S、フサイチジャンク無傷の4連勝  

阪神競馬場で行われた若葉S(3歳OP・芝2000m)は、武豊騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝140円)フサイチジャンク(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)が道中は中団のやや後方を追走し、直線大外からスパートすると、2番人気キャプテンベガとの競り合いを3/4馬身差制して優勝した。勝ちタイムは2分03秒3(稍重)。さらにクビ差の3着には8番人気トーセンシャナオーが入った。なお、上位2頭に皐月賞(GI)への優先出走権が与えられる。
0

2006/3/19

フラワーC、キストゥヘヴンが差し切る  

中山競馬場で行われたフラワーC(3歳牝、GIII・芝1800m)は、横山典弘騎手騎乗の6番人気キストゥヘヴン(牝3、美浦・戸田博文厩舎)が中団の内を追走し、直線で先に抜け出していた1番人気フサイチパンドラを1.1/2馬身交わして優勝した。勝ちタイムは1分48秒9(良)。さらに1/2馬身差の3着には8番人気ブルーメンブラットが入った。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ