10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/12/1

阪神ジュベナイルFの出走馬が確定  

アイスドール(牝2、藤岡佑介・池江泰寿)
アサヒライジング(牝2、小林淳一・加藤修甫)
アルーリングボイス(牝2、武豊・野村彰彦)
エイシンアモーレ(牝2、福永祐一・瀬戸口勉)
キーレター(牝2、太宰啓介・太宰義人)
クリノスペシャル(牝2、上村洋行・橋口弘次郎)
グレイスティアラ(牝2、田中勝春・手塚貴久)
コイウタ(牝2、横山典弘・奥平雅士)
コスモミール(牝2、木幡初広・根本康広)
サチノスイーティー(牝2、中舘英二・平井雄二)
シェルズレイ(牝2、松永幹夫・松田国英)
シークレットコード(牝2、藤田伸二・森秀行)
セントルイスガール(牝2、小牧太・坂口正則)
テイエムプリキュア(牝2、熊沢重文・五十嵐忠男)
フサイチパンドラ(牝2、角田晃一・白井寿昭)
プラチナローズ(牝2、岩田康誠・浅見秀一)
ブラックチーター(牝2、安藤勝己・松田国英)
ベストストーリー(牝2、渡辺薫彦・沖芳夫)

【除外馬】
マルカアイチャン(牝2、北橋修二厩舎)
フミノサチヒメ(牝2、西浦勝一厩舎)
キシュウティアラ(牝2、安達昭夫厩舎)

【出走回避】
ラッシュライフ(牝2、伊藤圭三厩舎)
ニシノタカラヅカ(牝2、松田正弘厩舎)
0

2005/12/1

ゴールドアリュール全弟、ニルヴァーナがデビュー  

4日の阪神6R・2歳新馬(芝2000m)で、03年フェブラリーS(GI)、02年ジャパンダートダービー、ダービーGP、東京大賞典(全て交流GI)を制すなど重賞5勝を挙げたゴールドアリュールの全弟、ニルヴァーナ(牡2、栗東・池江泰郎厩舎、父サンデーサイレンス)がデビューする。鞍上は兄の主戦を務めた武豊騎手が騎乗する。

 同馬は、父サンデーサイレンス、母ニキーヤ(その父Nureyev)という血統。兄姉にはゴールドアリュール(牡6)の他にも、全姉にJRA現3勝で今年の秋華賞(GI)では4着に入ったオリエントチャーム(牝3)、JRA現3勝のラバヤデール(牝5)、半姉にはJRA現2勝のバレエブラン(牝4、父ダンスインザダ-ク)がおり、これらの兄姉馬は全て栗東・池江泰郎厩舎に所属し、勝利を挙げている優秀な一族。馬名「ニルヴァーナ」とは、サンスクリット語で「仏教における悟りの境地」という意味。デビュー戦から開眼した走りを見せられるかどうか。

 阪神6R・2歳新馬は13頭立てで行われ、チアズブライトリー(04年七夕賞、03年京阪杯-共にGIII)、チアズメッセージ(04年京都牝馬S-GIII)の全弟で、03年セレクトセールにて6200万の値がついたラッセルバローズ(牡2、栗東・中竹和也厩舎、父サンデーサイレンス)や、全兄に02年菊花賞(GI)で2着に好走し、02年京都新聞杯、01年デイリー杯2歳S(共にGII)と重賞2勝のファストタテヤマ(牡6、栗東・安田伊佐夫厩舎)がいるアドマイヤグローリ(牡2、栗東・友道康夫厩舎、父ダンスインザダーク)、01年中山牝馬S(GIII)3着など重賞でも好走し、JRA・5勝を挙げたラティールの初仔エテルノ(牡2、栗東・加藤敬二厩舎、父サンデーサイレンス)、さらに、トシザブイ(02、03年目黒記念-GII)の半弟トシザダイオー(牡2、栗東・音無秀孝厩舎、父メイショウドトウ)などが出走する予定。好メンバーが集まり、注目の1戦となりそうだ。
0

2005/12/1

有馬記念ファン投票、第2回中間発表もディープインパクト  

1日、12月25日に中山競馬場で行われる有馬記念(GI・芝2500m)のファン投票の第2回中間集計が発表された。

 1位は第1回中間発表に引き続きディープインパクトで、2位ゼンノロブロイ(77,390票)を大きく突き放す98,494票を集めた。マイルCS(GI)で初GI制覇を飾ったハットトリック(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)が、前回31位から20位に上がった以外は、順位に大きな変動は無かった。ファン投票上位20頭は以下の通り。

順位 馬名 投票数
1 ディープインパクト 98,494
2 ゼンノロブロイ 77,390
3 スイープトウショウ 49,943
4 タップダンスシチー 49,566
5 リンカーン 43,393
6 アドマイヤジャパン 38,304
7 ハーツクライ 35,852
8 アドマイヤグルーヴ 30,527
9 ヘヴンリーロマンス 29,411
10 シックスセンス 28,879
11 ダンスインザムード 28,252
12 デルタブルース 25,258
13 スズカマンボ 23,765
14 エアメサイア 21,789
15 ラインクラフト 20,324
16 ダイワメジャー 20,094
17 サクラセンチュリー 16,638
18 ローゼンクロイツ 14,923
19 コイントス 14,358
20 ハットトリック 14,313
0

2005/12/1

アルカセットは香港ヴァーズへ  

30日、27日に行われたジャパンC(GI)を日本レコードで勝利したアルカセット Alkaased(牡5、英・L.クマーニ厩舎)は、12月11日に香港・シャティン競馬場で行われる香港ヴァーズ(香G1)に出走を予定していることが香港ジョッキークラブから発表された。

 同レースには、日本からシックセンス(牡3、栗東・長浜博之厩舎)が出走を予定しており、ジャパンC(GI)で5着だったウィジャボード Ouija Board(牝4、英・E.ダンロップ厩舎)、13着だったウォーサン Warrsan(牡7、英・C.ブリテン厩舎)の2頭も出走を予定している。
0

2005/12/1

ニシノフラワーの半妹、ニシノタカラヅカが骨折  

 30日、12月4日に阪神競馬場で行われる阪神ジュベナイルF(GI)に出走予定(抽選対象)だったニシノタカラヅカ(牝2、栗東・松田正弘厩舎)が調教中に左第1指骨を骨折したことがJRAから発表された。全治に要する期間は未定。

 同馬は、父サンデーサイレンス、母デュプリシト(その父Danzig)という血統。半姉に92年桜花賞、スプリンターズS(共にGI)などGI・3勝(重賞6勝)を挙げたニシノフラワー(父Majestic Light)がいる。8月に札幌競馬場でデビュー(芝1200m)。4戦目(札幌・芝1200m)で初勝利を挙げ、続くファンタジーS(GIII)を10番人気の低評価ながら3着に好走していた。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ